庭物語

庭に咲くハーブや草花の様子を綴ります。
管理者はミントです。

木の下は・・・

2017年04月05日 | ガーデニング
暖かい日でした、気温は一気に21度まで上がったそうです。


ジューンベリーの木の下のミニ水仙が満開です。
お天気良すぎてうまく写せませんでしたね。


地植えのヒヤシンス。
なぜかこの場所はネズミに食べられずに何年も咲いています。
いい香りね~


実生クリロ。
白花のニゲルが一番好きだけど実生の子も咲けばこれまたかわいくなりますね。
『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« プシュキニア、ミニチューリップ | トップ | チオノドクサ・ピンクジャイ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (大山鹿)
2017-04-06 17:47:42
舌を噛みそうな名前の花ですが、ミントさんの庭も花盛りになって来ましたね。これから毎日の見回りが楽しみになりそうですね。
こんばんは~ (ミント)
2017-04-06 22:06:30
大山鹿さん、舌をかみそうなのはプシュキニアのことですか?一つの花でもいくつかの名前を持っているのでよけいわかりにくいですね。
昔ある方に花の名前は学名で覚えると世界共通なのですぐにわかりますよ・・・と言われましたが難しいですよね。
ここ数日暖かすぎて気持ち悪いくらい、桜の開花も私の予想より早まりそうですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL