庭物語

庭に咲くハーブや草花の様子を綴ります。
管理者はミントです。

シラー・カンパニュラータ、山芍薬、月桂樹

2017年05月15日 | ガーデニング
まるで梅雨入りしたかのようなシトシト雨が続いています。




小さなベル型の花についた雫はきれいですね。


実生の山芍薬が咲きそうですが雨でだめにならないでしょうか?




月桂樹の花が咲いています。雨が降らなければふんわり香るのですが。
風の通り道に植えてあるので葉が傷んで見た目が悪いですがこの木があると思うと気持ちが豊かになりますね。
『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 水滴がきれいな日 | トップ | スポンタネア、ミスジチョウ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ロサグリーン)
2017-05-16 20:38:59
そちらも雨だったのですね~
こちらは寒くて、冬のようでした^^;

そういえば、山芍薬の種を前にまいたまま、
引越していきました。
2年しないと発芽しないと聞いて、
入念に準備してまいたつもりだけど、
やはり3年、管理してないと・・・無理でした^^;

白の普通のは元気に育っていて、丸い蕾が出来ています。
種が飛んだ気配があるので、こぼれででないかな~^^;
Unknown (ミント)
2017-05-16 21:31:20
ロサグリーンさんこんばんは。
そうなんですよ、楽しみにしていたバラが咲きそうだったのに3日間雨で花は終わってしまいました、がっかりです。
暖かいところから帰ったばかりでは寒かったでしょうね、ロサグリーンさんご一家もバラの苗たちも。

母が言うには山芍薬は種が熟したらすぐに採り蒔きするといいらしいですよ。
私は赤も白も鉢植えなのでそのまま鉢に種を蒔いておいたら翌春発芽しました。赤はその年のうちになぜか消えましたが。
芽が出ると良いですね~

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL