妻はアルツハイマー型認知症だった 介護終了・・・介護者のゆくえ

妻は入居中の特養で平成28年6月4日最重度の段階で永眠しました
妻の遺言を一生忘れないで生きていくつもりです(秘密)

介護体験談➂大変だったこと どうやって乗り越えたか・・・!!

2017-06-14 11:45:24 | 介護の回想

デイサービスを利用していた時期、次々と異常行動が起き注意しても止めず怒り出してしまう。

※トイレットペーパーを80㎝位に切ってはたたみ一巻全部積み上げるまで止めない。

 または、ハンドバックに入るだけぎっしりと入れる。

 ※午前中から風呂を沸かし、つきっきりでお湯を抜いたり水を足したりの繰り返し、ガス代水道代が大変。

 

すべての異常行動はアルツハイマー病のせいだと認めることにした。

言っても止めないのがこの病気のせいだと理解できるようになったが…?

 

私の主張(疑問に思うこと)

アルツハイマー病の治療薬が開発されたとしたら初期のうちは莫大な金額で一部の患者にしか利用できないと思う。

医療費、社会保険制度はどうなるか?

また認知症患者が全員完治したならば人口構成はどうなるか・・・。

社会保険制度は破たんする・・・。

 

人類からすべての病気が征服されたならば死ぬ人間がいなくなる。老人ばかりになると社会はどうなる?

もしかして予防は出来ても完治する薬は出来ないと思う。

錬金術・・・・・・不老長寿の薬 と同じようだ!!

我が家の庭に繁殖しました 月見草

つげの花 直径4mm位です

毎年同じところに咲きます 花名?

これも毎年同じところに群生しています たんぽぽ?

 

『介護』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 妻の介護体験談② | トップ | 介護体験談を発表するにあた... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。