『はつかいち』 ぶらり

安芸の宮島の地・・・廿日市を見たまま紹介―独自の好奇心アンテナを張り巡らせて、ビビッと反応したものを紹介します。

里山ぶらり-木を喰った木

2017年02月09日 | 登山


竹藪化した山にあった大きな木(樹木名不明)が小さな樫の木を喰っているのがあったが向こう側の細い樫の木はどのようにして育ったのであろうか。
竹も喰い始めたが枯れてしまったようである。

『広島県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 里山ぶらり-キノコ | トップ | 里山ぶらり-貝塚の山境 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む