『はつかいち』 ぶらり

安芸の宮島の地・・・廿日市を見たまま紹介―独自の好奇心アンテナを張り巡らせて、ビビッと反応したものを紹介します。

天満宮境内社-琴毘羅神社

2016年10月16日 | 「廿日市地区」ぶらり


天神山にある
天満宮境内社の琴毘羅神社で江戸期の地誌によると境内鎮守社とあるが、廿日市港を出入りしていた船関係者によって航行の安全を祈念するために讃岐金毘羅神社が分祀勧請されたものではなかろうか。
昔は10月9日が祭日であったが現在は10月第一日曜日に祀られているようである。

『広島県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ピエロ風船が! | トップ | 天満宮境内社の淡島神社 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む