『はつかいち』 ぶらり

安芸の宮島の地・・・廿日市を見たまま紹介―独自の好奇心アンテナを張り巡らせて、ビビッと反応したものを紹介します。

広電バス小多田車庫跡

2017年03月08日 | 「廿日市市周辺部」ぶらり


佐伯地区北部に聳える大峰山の裏手側に佐伯区湯来町の小多田集落があり、その最奥部にかつての広電バス小多田車庫跡があるが崩壊しつつあり全壊までそう長くはないであろう。
広電バスの昭和30年(1955)から平成7年(1995)の営業路線図には小多田線がみられるが、開通時期と廃止時期は定かでない。現在ささき観光が平日の朝2便湯来ロッジ行きと夕1便大谷行きがこの前でUターン運行されているようである。

『広島県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大島神社・厳島神社 | トップ | 昭和レトロな配線 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

「廿日市市周辺部」ぶらり」カテゴリの最新記事