『はつかいち』 ぶらり

安芸の宮島の地・・・廿日市を見たまま紹介―独自の好奇心アンテナを張り巡らせて、ビビッと反応したものを紹介します。

赤谷林道脇の巨樹

2017年04月21日 | 「廿日市市周辺部」ぶらり






匹見町側から石州往還の痕跡を探訪しようと赤谷林道を入って行くと林道脇に何の樹であろうか巨木があり根元には大きな樹洞があった。
樹洞の中で熊が冬眠しているのではと覗くことをせずビクビクしながら早々に立ち去った。

『広島県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 文字の蔵飾り | トップ | 高遠城跡の桜 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む