へんたいみやけさんの本と映画とCDとキャバクラ

へんたい みやけ さんの仮想世界? 理想郷

TSP CP40+ 3スターボール その2

2017-03-30 | スポーツ


3月に登場したTSPの新製品、プラボール CP40+。
2週間ほど 練習、そしてゲーム練習に使いました。

私の結論は「このボールは私の好みじゃない」。
スピンがかからない。ドライブの回転量は少なくなります。一番困るのは、リンゴの皮を薄くむくようなタッチでレシーブをこすりあげる打ち方をすると、ボールを捉えられずに、落ちる という感覚があってネットミスが起こります。
ドライブも他社ボールならスピンによってドロップしてコートに入るものが、オーバーすることがあります。
従来のTSPの3スターボールはスピードが出にくい。スピンはかかりやすく、スピンをかけたら、かかってこれによってスピードが出る。こういう性格のボールだったのが、CP40+はスピンがかかりにくいので、戸惑います。

打球感は堅く手応えがあります。バタフライのG40+の硬質感とは違います。バタフライ G40+はガラスのような堅い感覚。このCP40+は にぶさがある堅さです。

ボール数個を使った範囲ですが、重量の偏芯は感じられない精度の高いものです。また、ラケットの角に従来製品が当たると たやすくボールが割れましたが、CP40+はまだ1個も割れていません。耐久性はありそうです。





こうやってボールに慣れてきたとこなのですが、なんとTSPからもう1種類のボール新製品が発表。4月中旬に発売予定となっています。こちらは SL-PREMIUM 40+ という名前。SLとはシームレス、すなわち継ぎ目無しの一体成形のことを指しています。価格はCP40+SL-PREMIUM 40+ とも同じく 1ダース 3,360円の定価です。
困ったことになりました。関西の公式戦ではTSPボールが使われることが多く、試合でどちらのボールが採用されるかが問題となります。従来品の在庫があるうちは、TSPだけでも3種のボールが試合球となる可能性があるわけです。どのボールで練習すればよいのか、悩まねばなりません。困った。。。

TSP CP40+3スター 1ダース入 014029
クリエーター情報なし
TSP
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ベストセラー 編集者パーキ... | トップ | 「Hot Lips」 LP 門あさ美 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

スポーツ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL