へんたいみやけさんの本と映画とCDとキャバクラ

へんたい みやけ さんの仮想世界? 理想郷

卓球レポート 2017年4月号

2017-03-21 | 本と雑誌


130ページ タマス 440円+税

全日本選手権大会 女子シングルスを史上最年少優勝した平野美宇の特集。
インタビュー「平野美宇 未来へのまなざし」と連続写真による技術解説「平野美宇の強さ」の2特集。

「平野美宇 未来へのまなざし」
全日本選手権大会の1週間後のインタビュー。16歳らしさと、16歳とは思えない芯の強さ、すなわち日本一の選手を感じるインタビューです。
『このままじゃ強い選手に勝てない』という思いから、安定志向だったプレースタイルを攻撃的に変えた。結果が出ず、以前のプレースタイルに戻した方がいいのかなと気持ちが揺らいだ時期もあった。駄目な時があって、先が見えなくても、自分を信じてひたすらやってこられたことが一番よかった。そして昨年4月のワールドツアー・ポーランド・オープンで開花、初優勝を果たした。『今度の全日本は絶対に優勝するというつもりでいました』という発言につながって行った。

「平野美宇の強さ」
ツッツキに対するフォアハンドドライブ
右肩を左肩よりも下げずにバックスイング。そして前腕を使ってラケットを振り切る。
ツッツキに対するバックハンドドライブ
低い姿勢で目測を正確にしつつ、パワーをためる。上体を起こしながらラケットを振り抜く。あごを引いてスイングして力をロス無くボールに伝える。

「トップ選手から学ぶ決める!フォアハンドドライブ」
全日本選手権大会男子シングルスから、水谷、平野、吉田、吉村真晴選手のフォアハンドドライブを連続写真で解説。

新製品 「ロゼナ」
4/21発売のハイテンション裏ラバー。
高価格の「テナジー」の下位に位置する定価5,000円のラバー。スプリングスポンジを採用し、「トレランス」という言葉で表現している許容度、すなわち打球時の微妙なラケット角度やスイング方向の誤差をカバーしやすい性能を特徴としています。
興味のあるラバーですが、私はスプリングスポンジとは相性が良くないので、どうなのかな。

卓球レポート 2016年12月号
クリエーター情報なし
株式会社タマス
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「キング・オブ・エジプト」 ... | トップ | 「アンダーワールド:ブラッ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

本と雑誌」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL