徒然臭

非日常的な日常をそこはかとなく書き綴ったつれづれ日記。
あやしふこそ、ほんとにあやしい…。

食堂と握力と私

2013年02月13日 22時56分43秒 | Weblog

一ヶ月ほど前 会社の食堂にいつも来ている第一生命のおばちゃんが「握力計らせて~。うまい事いけば、景品当たるし。」と言って食堂で昼飯を喰ってる男どもみんなに声をかけていた。
俺は知らなかったが 去年もこのイベント行なっており、うちの会社の若い奴が何百人と受けたなかで3位だったという。ちなみにそいつの握力は右も左も75kg前後だったというからバケモンである。
今年は俺も 計らせてもらったが、右も左も50kg前後だったような気がする。
まぁ、こんなもんかな・・・ということで、そんな事が有った事も忘れてしまっていた。

そしたら、今日 昼飯を喰ってたら その第一生命のおばちゃんが俺の前に現れ、「跳び賞当たったわよ!」と言って縦長の箱を持ってきた。
170位で跳び賞。えらい中途半端な・・・

でもまぁ、こんな景品が当たるなんて 小学生の時 カルビーのポテトチップスの懸賞で怪傑ライオン丸のTシャツが当たって以来の快挙である。
どれどれ、と箱を開けると中身は「オーストラリア産のワイン」だった。
 ん~、赤か白かもよくわかんな~い。(笑)

ま、これ、ハル吉が公立高校合格したら、開けてお祝いするがにとっとく事にしよう

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Double Exposure / 佐藤允彦 | トップ | スプートニクの恋人 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。