老い楽の詩(「桜梅桃李」)

老い始め、老い逝くまで、楽よりも苦の方が多く待ち受けている。束の間だけでも喜びや感動、笑いあえる「楽」があれば幸せ。

#191;完治までかかりそう

2017-06-14 04:34:25 | 花だより
「朝顔です」
いまは「昼顔」が話題になっています

ご訪問いただき、ありがとうございます

6月9日に
左手背軟部腫瘍術施行後の抜糸を行い
めでたく完治かと思ったら
直径1.5mm程度の穴があき
そこから浸出液が滲みでた
蛤の煮汁が染み出たような感じで
多少熱も帯びている
皮膚を引っ張り寄せながら縫合したので
腫瘍を切除した部分の皮膚が極めて薄い
穴が開いた箇所の周辺の皮膚下は
空洞になっている
よく中身が余り入っていない
アンパンやクリームパンをかじったとき
空洞になっていますよね
そういう状態です
だから
今日も111km一人「旅」で
自治医大附属病院整形外科に急遽外来受診をしてきます
突然の予約なので11:30かな
外来予約が全体で2,700人近くあり
駐車場探しに一苦労
だから8:00には病院に着けば駐車場はあるので
6:00に我が家を出ます
行ってきま~す

ジャンル:
その他
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« #190;五木ひろしのように目... | トップ | #192;多問題を抱える家族の... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
受診まで2時間半も待つ”? (里婆)
2017-06-14 06:44:00
我慢できない痛さに予約ナシの受診待ちを思い出します
待ってる間に死にそうでした~

今は”タブレット”やスマホで時間は潰せますけれど・・・
お大事に~
(>_<);  (まりも)
2017-06-14 09:04:02
記事を拝見しているだけで、痛みが・・・。
手はつい色々と動かしてしまいますものね。
傷口もふさがりにくいのかも~
111kmの運転、きつそうですね!

大病院はほんとうに待ち時間が長いですよねー
無事に治療を終えられて、早く良くなるといいですね☆
ご心配をおかけしました (星光輝)
2017-06-14 21:52:08
里婆さま

ご理解のある主治医で
遠くから来ていることがわかっているので
気遣って他患者の予約の合間に入れて頂き
8:30受付で9:30診察となり、助かりました
よく言われる2時間待ち3分診察ではなく
自治医大附属病院は予約時間から
1時間待ちはありますが
診察は10分から長いときは20,30分になることもあります
そのため予約時間がずれるのかな
6月28日 再受診となりました
治療続行 (星光輝)
2017-06-14 22:01:07
まりもさま

不思議と痛みはないのですが
穴があいたところから浸出液が染み出し
穴から流れ落ちるほどです
医師の説明では抗酸菌が原因で
浸出液が抗酸菌であり
抗酸菌にはいろいろな菌の集まりで
そのなかでもどの菌が一番悪さをしているのか
今回流れた浸出液を培養などの検査に出し
菌の特定ができれば治療方法がわかる
わからないときは再手術かな、とのこと
時間はかかりそう
ご心配おかけしました

まりもさま 里婆さま ありがとうございます

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。