春夏秋冬 / 老い楽の詩

老い始め、老い逝くまで、楽よりも苦の方が多く待ち受けている。束の間だけでも喜びや感動、笑いあえる「楽」があれば幸せ。

#117;今日に生きているわたし

2017-05-20 20:46:16 | 心模様
ご訪問いただき、ありがとうございます。

昨日のことは覚えていない
明日そのものが在ることも知らない
今日に生きているわたし 
一番気になっていることを知りたい

あなたはだあ~れ
わたしはだれだかわからない
だれかわからなくても
あなたはわたしの見方

なぜって
あなたは わたしがどうしていいか
わからず不安なとき
掌をさすりながら 傍らにいてくれる



『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« #116;老人を好きになる秘訣 | トップ | #118;いまご飯を炊いていま... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

心模様」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。