春夏秋冬 / 老い楽の詩

老い始め、老い逝くまで、楽よりも苦の方が多く待ち受けている。束の間だけでも喜びや感動、笑いあえる「楽」があれば幸せ。

#112;青い空に浮かぶ白い雲

2017-05-19 13:07:37 | 心模様
気持ちが曇りのときは
青い空に浮かぶ白い雲
を みると
気持ちが晴れる

ご訪問いただきありがとうございます 

今日は快晴
青い空に浮かぶ白い雲を パチリ
今日は 8人の在宅老人を訪問
朝8時46分スタート

両膝関節痛のため
歩行器を使い
家のなかを移動し」
屋外はちょっと無理な
92歳になるミサエさん
炬燵と大の仲良し
炬燵の子守をしています
昔は土方をし
家族を養ってきたのが自慢

庭には
白とピンクのツツジが咲いていた
軒下から
幸福を運ぶ燕が飛んでいった
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« #111;食べることの意味(6... | トップ | #113;「ありがとう」を伝えたい »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

心模様」カテゴリの最新記事