The Dawn Sky (東雲の空)
山歩きや自然の事と家庭菜園、修理クラフトなど何でもやりたがりのブログ
 



秋吉台行って見ようや~~

それどこ?山?

山口にあるカルスト地形の丘陵地

2人とも行った事が有りません。

12日所用で博多へ・・・
所用を終え夜雷雨の中・・・九州道中国道と走り王司PAへ22時到着・・すぐに車中泊

13日朝、予報どおり雨は止んでいます。

朝7時開店のPA内フードショップで朝食

地下の鍾乳洞にも行く?」「行く」「地下の穴の中はどうでも良いけどな.....
気分が乗りませんが・・・まあ付き合う事に

秋芳洞へ8時到着・・
ザックからヘッドライトを取りだし鞄へ・・
ライトとかいらんって」「停電になったらどうする」「ならんて~~」不安です

昨夜の雨で洞窟からの水量が増している感じ・・
雨上がりのせいか・・・それとも・・なぜかひんやりした空気が・・更に不安を・・・。

洞窟への入り口・・・朝一番乗りで私達以外誰も居ません・・復路途中まで貸し切りでした。

ガキの棚田やね~~

想像していた狭い洞窟とは全然違い・・広々・・・しかしドウドウと流れる川
ここで大水が出たら電気も消えるし・・・逃げ場無いぞ!!」「ここで、今そんな事考える!!

少し観覧する余裕も出てきたものの・・・ここまで確認して来た事は・・左右必ず手すりが続いている事

要所要所で案内のアナウンスボタンを必ず押し、日本語説明を聞き・・・のんびり観光気分

洞窟は基本登り坂・・・上流ほど安全かと・・一人先を急ぎ・・・

最大の石柱だそうです・・・が。
そんな事より・・・いざと言う時上に登られそうな斜面を確認中

この先は人一人やっと通れる、今までで一番狭いトンネル
ここは逃げれんね・・・」「川が無くなったから流される事は無い・・・

入り口より30分で最深部の違う入り口に着き・・また来た道を引き返します。
帰りは全て英語説明アナウンスのボタンを押し・・・
初めてすれ違った方が「へろ~~~」「・・・こんにちは・・・」「英語で返事したら~~

出口に近づいて来て
水の入ってないガキ田が有る~」「今、水量が少ないっちゃないと?」「ガキが少なかったちゃが
この意味は立山弥陀ヶ原のガキ田の所を見ていただくと判ります『室堂みくりが池温泉から称名滝へ

やっと日の光が~~~この安堵感~~

私が撮影した画像が極端に少ない理由がおわかりでしょうか・・

往復約2km(資料より)、時間70分、高低差40m(資料より)の洞窟お山歩でした。

次はカルストロードを走り長者ヶ森駐車場から丘陵をお山歩でした。それは次回に


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村 


にほんブログ村 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 7日.ノカイ... 13日.秋吉... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。