キネオラマの月が昇る~偏屈王日記~

キネオラマとはシネマのこと 映画・本・音楽・お笑いネタ コメント・TBは承認制 コメント入力時の数字は半角でプリーズ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

フライトプラン

2006年01月22日 | 映画
※ネタバレはありませんが、これから映画を観るつもりの方は読まないことを強くお勧めします。




昨日の夜、先行ロードショーで観てきました。
まるで空の「バルカン超特急」ってな設定で楽しみにしてたんだけど・・・。

うーん、後半に行くほど話の展開も台詞も陳腐になっていく・・・。
設定がすごくいいだけに残念。
もっと面白く出来ただろうに。

ただ、一般の乗客には見れない飛行機の内部はすごく綺麗だなと思った。
なんだろう、SFチックな機能美とでもいうか・・・。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今、シャカタクって・・・(笑... | トップ | ネタ帳 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おぉ。 (うっきぃ)
2006-01-24 12:00:04
CMで流れていて、面白そう!と思っていたが、早速見ましたか。

私は、日曜日に「響鬼最終回」「ターミネーター3」「恋人はスナイパー劇場番」を立て続けに見て「今日一日を帰せ!!」と思いましたw
うっきぃさんへ (偏屈王)
2006-01-24 19:49:41
>私は、日曜日に「響鬼最終回」「ターミネーター3」「恋人はスナイパー劇場番」を立て続けに見て「今日一日を帰せ!!」と思いましたw



ある意味、めちゃめちゃ充実した一日じゃないですか(笑)。

そういえば今度ウッチャンが草野球の映画「ピーナッツ」を撮りましたよね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

3 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
『フライトプラン』/『真夜中の弥次さん喜多さん』 (源にふれろ)
『フライトプラン』。 B級(低予算)映画としては、可もなく不可もなし。ハラハラさせる割には、終わってみるとしょぼく、カタルシスがない。ヒロインや犯人のバックグラウンドが描かれていないから、ではおそらくない。・ヒロインのキャラクター設定。 ヒロインを孤立...
「フライトプラン」 (ANQ Ritzberry Fields)
 公開初日から「フライトプラン」を見てきた。ジョディ=フォスター主演作品を劇場で見るのは「コンタクト」「パニックルーム」に続いて3回目。やたら映画見まくってる訳でもない私だが、どうやら結構、ジョディファンらしい。以前、友人から、「ジョディファンだろ」と「.
フライトプラン (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 コチラの「フライトプラン」は、すっかり強い母親のイメージが定着しつつあるジョディ・フォスターが、飛行機という密室でいなくなる筈のない娘を助ける為孤軍奮闘するサスペンス・アクションです。  公開中から観よう観ようと思いつつ結局見逃してしまい、準新作に...