hemant's blog

へまんと爺の密かな愉しみ

東京の宿

2017-05-21 21:07:23 | Miscellaneous
千葉で行われるSteve Odaのコンサートへ。葛西の印度家庭料理レカにて昼食をとってから佐倉市の旧平井家住宅へ向かう。Bhimpalasiの演奏を聴き、今度は夕方にコンサートが行われる大網白里へ。三井製パンCafe&GardenにてPuriya Dhanashreeの演奏を聴く。コンサート終了後にバスで東京に戻り、今回の東京の宿「Kaisu」にチェックイン。友人と赤坂見附で落ち合い、ワイン居酒屋あじる亭で飲み、九段下のおまえにチェックインに繰り出す。翌日は、国立新美術館ミュシャ展へ行ってから、赤坂のSPAで汗を流す。昼には八重洲の南インド料理ダクシンでマサラドーサを食してから東京を後にした。

小牧Scratch

2017-04-23 20:55:56 | Saxophone
20年以上ぶりに小牧市のスクラッチへ。ブルース&ロックのバンドで吹く。20年経っても吹いていられて良かった。
翌日には、サロード用にネイルサロンで爪を付け替えてもらった。

ムーンライト

2017-04-03 01:08:14 | Cinema
家族でぶっと麺しゃにむににて中華そばを食してから、映画を観るためモレラ岐阜へ。3年前に「それでも夜は明ける」を観に行った時もそうだったが、「ムーンライト」も家の近くの映画館での上映はなく、少し離れたところの映画館へ観に行くことになった。さらに、今回の映画はR15+ということなので、やはり興業的には難しいものがあるだろう。個人的にはいい映画だと思うが、この様な手法の映画、低予算で短期間に撮られた映画がアカデミー賞を受賞するとは時代も変わったものだ。帰りには、なぜか「月がとっても青いから」と歌っていた。

ネイルサロン

2017-04-03 00:47:32 | sarode
人生で初めてネイルサロンへ行ってきた。サロードを弾くため、これまでは自分の切った爪をアロンアルファ釣り名人で左手人差し指にくっつけたり、ギター用のネイルチップを医療用両面テープでつけてみたりしてきた。しかし、それぞれ問題があり、ネイルサロンへ行くことを決断した。自宅近くのネイルサロンは女性専用のところばかりだったので、名古屋のMネイルという男性可のネイルサロンを予約し、左手3本だけスカルプチュアというもので長さ出しをしてもらった。当分の間、これで試してみたい。

炊き込みご飯用炊飯器

2017-02-26 18:45:09 | Miscellaneous
炊き込みご飯用の炊飯器を購入した。これでビリヤニや海南鶏飯や松茸ごはんを炊いても、炊飯器に匂いが付いたなどと言われなくてすみそうだ。手軽なレトルトもあるので試してみた。
写真はここのところお気に入りの芋焼酎「六代目百合35度」と我が家の猫。
ビリヤニキット
シンガポール風チキンライス

Parveen Sultana Raga Hamsadhwani

きっと、うまくいく

2017-02-05 17:59:55 | Cinema
東京へ1泊旅行。岐阜羽島駅周辺の駐車場(2日間700円)に車を停めて、こだまグリーン車で東京へ。昼過ぎに品川駅についたが、お目当ての店のマトンビリヤニは完売したという情報をTwitterで確認したので、大森のケララの風Ⅱへ。あっさりとしていて毎日でも食べることができそうなミールスを食してから、 HomemadeRamen麦苗へ。特製醤油ラーメンを食す。なんだこの美味い一杯は。その後、阿佐ヶ谷へ移動。ミニシアターのユジク阿佐ヶ谷でインド映画「3idiots(きっと、うまくいく)」を観る。ずっと観たかった映画をやっと観ることができたが、笑い過ぎてのたうち回った。コレは名作だ、涙が出た。映画を観てから、半蔵門にある宿にチェックインしてから、麹町のRossiへ。極上のイタリヤ料理とワインを堪能する。その後、ロッシ店主と九段下にある昭和歌謡の店「お前にチェックイン」へ。宿に戻ったのは3時を過ぎていた。
翌日は、東京駅近くの南インド料理店ダバインディアでミールスを食し、駅内のグランスタでワッフルとかりんとうを調達し東京を後にした。充実した旅だった。

Aal Izz Well
Zoobi Doobi 3 Idiots Full Song Feat. Aamir Khan, Kareena Kapoor
Behti Hawa Sa Tha Woh [Full Song] - 3 Idiots
カリーナ・カプール

追記
一週間経って、Amazonプライムでまた「3idiots」を観た。やはり面白いし、またすぐにでも観たいと思わせる映画だ。今まで何度となく観た映画と言えば、小津の映画だったりブレードランナーだったりしたが、この映画もそれらに仲間入りするだろう。
・・・二週間で5回観た。こういう経験は今までにない。

沈黙~サイレンス

2017-02-04 00:52:38 | Cinema
タクシードライバースコセッシ監督が遠藤周作の沈黙を映画化したとなれば観に行かねば。久しぶりに家族で映画館へ。映像は現実味がなく感情移入する事なく淡々と、しかし美しい。虫の声に始まり虫の声に終わるといった静かな映画だ。ロケ地の台湾台東の風景が実に美しく、いつか訪れてみたいと思う。

Skype Lesson

2016-12-30 19:27:19 | sarode
Hemenのサロード購入については、カリフォルニア在住の日系カナダ人サロード奏者スティーブ・オダさんに大変お世話になった。サロード購入でお世話になるついでにスカイプでのレッスンを年末に2回ほど受けさせていただいた。Gauri ManjariやPuriya Kalyanでの、アリ・アクバル・カーン的な奏法について学ぶことができた。

Hemen

2016-12-02 00:09:38 | sarode
Hemenのサロードを購入した。Rajeeve Taranath氏所有のものをSteve Oda氏の仲介で。2,000USDだった。送料はUPSで380USD。早速弾いてみると、よく響きよく音が伸び、乾いた音がして素晴らしい。弾き込みたいものだ。しかし、出費の穴埋めをしなければ。Hirenのシタール、スールバハール、Oriental Musikraftのサロードをオークションに出すか、セルマーのテナーMarkⅦという手もある。

保護猫のこと

2016-11-13 19:55:11 | Miscellaneous
そういえば、二ヶ月ほど前から猫と一緒に暮らしている。世の中は空前の猫ブームらしいが、それと関係あるのかどうかは分からないけれども急に猫が飼いたくなり、いろいろ考えた末、保護猫を飼うことになった。甘えん坊でお転婆な猫との暮らしもなかなか面白いものだ。