行き場のない写真

行き場のない写真

路地裏と階段と爺ちゃん

2017年05月17日 | 撮りに行ったよnikon d5300


生まれ育った町にある

とある急な階段

これを真面目に上がると

足腰がガタガタになる。

運動不足の私にはキツい

この日は近場で撮る場所を探し

大昔の記憶を頼りに歩く。



所々に空き家があり

昔あった銭湯も移動してたり

いつの時代の物がわからん

昭和レトロな食器が販売されてる

とある店があったり…

意味のわからんロゴが入った

帽子を売ってる店があったり

人の気配はする物の

時が止まった感のある町



小さい頃、歩いた記憶がある道

場所にも寄りますが

普通車がギリ通れる場所もアリ

なかなか素敵な場所です。

地元のご婦人達の立ち話姿

都会にはない感じが好きです

この日も写真いっぱい撮ったんや

誰も喜ばへんけどな

自己満足の為に撮ってんねん。

そういえば神社もあったな

確か2つぐらいあるんです



古めかしさを出す為に

モノクロで撮りました。

通りすがりの爺ちゃんに聞いた

「この辺に銭湯なかったですか?」と

爺ちゃんは丁寧に答えてくれた

えぇ爺ちゃんやった

でも、爺ちゃんが言うに

「〇〇湯が一番やった!」と

他の銭湯はアリエない発言…

えぇ爺ちゃんやったんやろか。

たまにはえぇですよ

地元散策するのも楽しい

ただ…時代は流れてますので

あった物がない事もしばしば。

私も最初に見た冒頭に書いた帽子…

男女用なのかどうかわからんが

ちゃんと2つ販売されており

Drスランプアラレちゃんの帽子で

例えるならば

「ARALE」と書かれてる場所の文字が

「HEY」…と 「YES」…

あれも2回目に撮りに行った時は

帽子自体がなかった…

売れたんやろか…HEYYES

時は刻刻と流れてんねんなぁ

それはそうと…おまは-ん!

誰買うねん…HEYYES

アベックがペアルックで被ってたりしてな!




それ…わしやないで( ー`дー´)キリッ



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



写真日記ランキングへ









ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 山の上の学舎の美白兄さん | トップ | とある集落の田んぼ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む