ハローお馬ちゃん

ニュース、スポーツ、芸能、競馬
ぼちぼちやってます

田舎の事情

2017-03-30 | ニュース

 高齢者ドライバーの事故がニュースを賑わせています。そして、高齢者ドライバーの免許更新条件の強化や毎年の検診が法令化していく方向になりました。全人口における高齢者の割合が今後ますます増加することも併せて、当然の事かもしれません。

 しかし、私もこの問題について書くときにいつも書いている「田舎の事情」というものがなおざりにされはしないかとも心配しています。田舎じゃ車が無いと、歩いて買い物に行ったり家に買ったものを持って帰ったりというのが困難であるということ。都会では高齢者の運転が問題でも、田舎じゃ交通量も都市部以外では大きな問題にもならないのではないでしょうか…という考え方は乱暴に過ぎるのかもしれません。私も田舎限定免許とか無理な話だとは思います。国としても一律の規制が難しいから、ニュースであれだけ一般人の厳しい意見があっても規制強化は早々に進められないという面もあるのでしょう。

 高齢者の免許問題に限らず、中央での机上の収支だけが重視されて鉄道もどんどん廃線が進んでいたりする中で、ただバスに置き換えるというだけで街が成り立っていくのかという問題とか、1票の格差判決が重視され過ぎて中央や大都市部の意見ばかりが通っていく事には個人的には怖さを感じています。本当にそれでいいのかちゃんと考えた方がいいように思います。私的には参議院は1票の格差に拘らず、県の代表として必ず1県1人は参議院議員を出すとかやってみたらどうかなと。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 緊張感の欠如 | トップ | 責任はあるのだが »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。