ハローお馬ちゃん

ニュース、スポーツ、芸能、競馬
ぼちぼちやってます

ネットやTVで垂れ流して

2017-07-13 | 芸能ネタ

 某芸能人夫婦が離婚問題で揉めて、妻側がネットで動画配信して一方的な言い分を流している。TVはそれを引用したりそのまま流して面白おかしく放送しています。あの妻の怨念にも似た表情は恐怖すら感じます。 旦那側は事務所が、彼女の言い分を否定し離婚について裁判になっているとした。

 数年前に某芸能一家の次男が同じように離婚で揉めた時に、妻側によって隠し録りされた音声を動画サイトに上げられてTVでも晒し者にされた事を思い出しました。今はその元夫婦は、互いに別の人と再婚して何事も無かった様になっていますが地獄のようだったでしょう。

 プライバシーの暴露にネット動画サイトを使ったり、それをメディアが大した考えも無しにただ興味を煽るために放送に使うのはどうなのだろう。しかも一方的な暴露にだ。私はそれはおかしいのではないかと思う。少なくともTVは抑制的に扱うべき案件だと思う。

 先日、元自民の女性議員が自らの秘書だった男性に対する暴言を暴露されていたのも似たような感覚があります。確かに完全なパワハラで酷い人間だと思う。パワハラが社会問題化している昨今、国会議員であることから余計に大きく報道されるのも当然だと思う。

 しかし、元秘書の件が警察案件になった段階を過ぎても、なおも毎週小出しに週刊誌に暴露される盗録で、TVでも女性議員を叩きまくるというのはどうなのだろうか。もう十分だと思うし、あとは警察が被害の程度をみて決めればいい話だろう。しかも案件的には、極めてプライベートな話ではないだろうか。彼女には2人の子供もいる。これだけTVでやられてて、子供さんに何かないのか逆に心配にすらなる。

 そして、今回の件で社会的に完全に抹殺するという事でいいのだろうかも気になる。実際問題として、彼女が今後の選挙でどこかの政党から立候補して当選することは不可能だとは思う。思うが、彼女が悔い改める事さえ許さないほど徹底的に叩かなければならないほど悪い事をしたのかと言えばそうではないだろう。まあ、自ら記者会見で謝罪しないからだと言われればそうなのでしょうが。

 ネットで明らかに誰かの不利になるような私的な事の暴露はもっと慎重であるべきだし、TVだったら尚更だと思う。そこら辺のところが、視聴率の為という事で明らかにおかしくなっていると思う。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 手遅れになったから | トップ | 動画サイト »

コメントを投稿

芸能ネタ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。