ハローお馬ちゃん

ニュース、スポーツ、芸能、競馬
ぼちぼちやってます

もううんざり

2017-07-26 | ニュース

 月・火曜日と、衆参両院で閉会中審査が行われました。主に今争点になっている加計学園問題を中心に討議されたのですが、メディア的には納得できないという結論ありきで報道を続けて延々批判を続けるだろう。批判する側にしても前次官の持つ印象とメモ以外には証拠も論拠もなく「違いない」と決めつけているだけなのですから、水掛け論にしかなりようがなく結論が出るはずがない。

 メディア的には決着とかはどうでもいい事なのでしょう。できるだけ問題を長引かせて、7月からは日曜早朝にまで番組を増やしたことで、毎日早朝から夜半まで延々と放送される情報ワイドやニュースのネタが必要なのですし、安倍政権を倒すという左派メディアの目的にもその方が沿っている。自分たちの主張に沿った情報だけを報道し続けて刷り込みを続けるのだろう。

 支持率が高めの時にはほとんど報じなかったマスコミも、下がり始めると連日大きく支持率を報じ始めました。各メディアで数日ずつずらして連日どこかしらの調査結果が出ています。このやり方は、先に民主党政権ができる直前の頃と同じです。

 この支持率が下がってきているのは、単にこの問題がどうこうということ以上に毎日朝から深夜までどのチャンネルでも延々と安倍政権叩きをやっていることで、国民が嫌気が差して「もううんざり」しているというのが大きいのではないでしょうか。安倍さんが辞めれば、このうんざりするような同じ報道の垂れ流しも終わるのだという期待もあるような気がしています。

 しかし、仮に安倍政権が変わったとしても、先の都議選で味をしめたマスコミは、数年内に必ずある衆院総選挙に向けてネタを仕込んで、選挙前にはまた延々と今回のような自民叩きをやり続けることでしょう。その結果がどうなるのか。国民の学習能力が試される。 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 漢字変換できない | トップ | 人生相談 »

コメントを投稿

ニュース」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。