ハローお馬ちゃん

ニュース、スポーツ、芸能、競馬
ぼちぼちやってます

手遅れになったから

2017-07-12 | ニュース

 中国の民主活動家で、ノーベル平和賞受賞者の劉暁波氏が危篤状態に陥ったというニュースが流れている。服役中に末期の肝臓がんということで健康上の理由から仮釈放されたもの。本当に酷い話で、癌にかかって全身に転移してどうしようもなくなってから仮釈放し、米独の医師に今更診察させるというアリバイ作り。確かに肝臓がんですから、早期に発見していたとしても難しかったのかもしれませんが、こういう点から見ても中国に人権意識が極めて低いというのは明らかだろう。

 劉暁波氏を診察した米独の医師は海外へ移送しての治療は可能という判断ですが、中国は国外への移送に耐えられないと主張し国内での治療しか許さないようです。大した余命は無いのでしょうが、海外での治療中に中国にとって都合の悪い事を話されるのは困るということなのだろう。その辺は徹底している。

 中国が今ほどの巨大経済となるまでは、欧米は中国国内での人権にクレームを入れていたものですが、今ではほとんど沈黙に近い状況になっています。特に欧州は中国依存度が高いうえに、地理的に離れていることもあってほとんど中国の言いなりに近い。

 経済や文化と政治が一体化した中国。民主化するならばとすれば国内からの動きしか考えられませんが、それはかなり難しいのが現状ではないでしょうか。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 合同チーム | トップ | ネットやTVで垂れ流して »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。