ハローお馬ちゃん

ニュース、スポーツ、芸能、競馬
ぼちぼちやってます

抗菌やりすぎ

2017-04-24 | 日記・エッセイ・コラム

 大きめのスーパーとかの入り口に、当たり前のように除菌ジェルが置いてあるようになって早数年が過ぎました。もっとも、あまり使っている人は見かけませんけどね。 そして、おにぎりを作る時にきれいに手を洗って塩を付けてから握ると思っていたら、いつの間にかビニール手袋を付けて握ったりしてるようになったのは結構前の話になった。いい歳している私には、神経質過ぎないかと思えて仕方がない。

 まな板の抗菌とかならまだ食べ物なので仕方がないとも思えますが、服やらソファーに寝具までやられたらたまったものではない。ニオイとかもあるのだろうけど、そもそも生きている以上、完全に生活臭を消すのは無理な話。ニオイが全て悪いとか決めつけるのもおかしな話で、ある種のフェロモンもあったりするのでそれもまた生き物である以上は必要でもあると思う。昨今の非婚化にはニオイを過剰に消し過ぎているのも原因ではと個人的には思ったりもしている。ちょっと話が逸れましたね。

 抗菌というのは、乳児にはある程度ひつようなんだろうけど、それ以上の年齢ならある程度は雑菌の中で生活して抵抗力をつけるのも必要なのではないだろうか。確かに病院での院内感染とか新しい耐性の菌もいるのだろうけど、基本的には昔とそう大きくは変わっていないだろう。抗菌も商売になっているからやりすぎる面も大きいのでしょうが、少し神経質になり過ぎているのではないかなと思う。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 競馬歴30年男の懺悔、読売マ... | トップ | 音楽番組が偏ってない »

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。