ハローお馬ちゃん

ニュース、スポーツ、芸能、競馬
ぼちぼちやってます

アイドル感想・雑記・備忘録、11/8

2016-11-08 | アイドル

 10日間のCS無料開放では色んな番組の無料開放があったのですが、今日はAKB関係の番組の感想について書いていきたいと思います。普段の月一の開放日では見せてくれない番組が多かったので感謝でしたね。

  • AKBリクエストアワー「60-41位」「40-21位」

 今年の1月に行われたAKB単独のリクアワが早くも放送。でも、10か月前のコンサートなのに何人も卒業している事と、若手がこの後の10か月で随分と垢抜けているのに気付かされる。AKBの単独という事で、グループ合同コンサートでは出番に恵まれなかった中堅メンバーの出番が多くなってます。というか、メジャーどころのメンバーは中盤手前まで出てきません。55位「セーラーゾンビ」でやっと渡辺麻友さんが登場した時のスター感は半端なかった。それでよかったんですけどね。

 その辺からTeam8の曲だったりが出て来るので、ファン投票順位20曲ずつが1公演なのですが前半・中盤・後半へと盛り上がっていくようなある程度のお約束はあるんだろうなとは思います。2/3近く過ぎたところで高橋みなみさんの登場。まだ51位までしかやってない。「純クレ」「初日」とか有名曲が続く。旧チーム4「走れペンギン」、前田亜美センター「盗まれた唇」といったもう見ることができない曲。

 続いて見た「40-21位」では最初から柏木さんや小嶋さんが登場。2015年のシングル曲もあったり、若手メンバーがソロで登場。28位では宮脇咲良さんもソロ。小林香菜さんの卒業発表もあり、高みなソロあったりしながら、チーム4曲で締めくくった。2つのコンサートを見ていて、支店が出ていないと渡辺麻友さんの存在感が際立ってるなというか、彼女がいなくなったら本当にやばい。それでも、今年のリクアワを見られてありがたい限り。

  • ネ申テレビ

 2時間特番と、通常放送分3本を見る事が出来ました。特番はイタリアで手作り段ボールボートで激流下りをするレースに参加するというもの。イタリアの川は浅そうだったけど流れは本当に速い。若手メンバーの参加でリーダー格として木崎ゆりあさんが参加。練習の時とは逆の結果になる結末だったんだけど、木崎さんの男前っぷりが見どころ。

 通常放送分は、まずはTeam8の叩いてかぶってジャンケンポン大会。ショールームとかもあって、結構メンバーを憶えてしまってるのに驚く。 残り2本は、決められたものを暗記して期ごとで対決するもの。負けると顔にクリームを当てるクリーム砲が炸裂する。 ドラフト1期vsドラフト2期 と15期vsドラフト1期の2本。クリーム砲が結構強力で怖そう。ドラ1の後藤萌咲さんの負けず嫌いっぷりと、向井地さんの奮闘ぶりが見どころだった。こちらも公演配信とかショールームとかで全員知ってる自分に苦笑した。

  • 裏ストーリー 北原里英完全版

 NGT48のキャプテン北原さんのこれまでと、NGTへ行くいきさつや気持ちに密着した番組。人間性が良くて器用だけど、お人よし過ぎて遅れをとる彼女。AKBで卒業するか、新天地でやるかを悩むところまで密着。特にAKB時代の彼女には感動させられた。

  • AKBホラーナイト #1,2

 関東ローカルで昨年放送されていた短編ホラー。この回では、木崎さんとSKE須田さんの回。各10分ちょっとの短編だけど、ちゃんとドラマしてるしそれなりの演技できてるよね。怖かった。

 -----

 随分と見たものだと思うけど、こうやって打ち込んでいるときにAKBのメンバー名が一発でフルネーム変換できてるのはwindows10凄いと言うべきか、AKB凄いと言うべきなのか。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アイドル感想・雑記・備忘録... | トップ | アイドル感想・雑記・備忘録... »

コメントを投稿

アイドル」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。