フロリダ生活が11年目になりました。

英語はもう諦めた・・・。

チューター先生に向かってそれは・・・。

2017年05月03日 08時09分02秒 | Weblog
ウチの小僧は、

父親の影響もあるので、保守派の人間。

でもここ8年。

前大統領の影響か、リベラル派の人は増えている気がします。
都市部では特に。

大学でも”リベラル・アーツ”という専攻があって。
それを専攻して大卒者となっている若者がたくさんいます。
(それが微妙に社会問題にもなってますが。)

小僧の高校は、理系(IT系)なので、
リベラルアーツ専攻に興味のある生徒は皆無なんですが、
小僧がこの間。
『リベラルアーツって、かなり簡単に単位が取れて卒業もラクらしいよ。
 授業も、”Me,Me,Me”で自分の言いたい事を言ってれば良いんだって。
でもって、言われたことを否定すると単位が取れないから、他人が言ったら
それをスルーして、自分言いたい事をいうんだって。
シニアの人達がそんな話をしてたよ。』

『僕には無理だ、その学科。』
って。

多分、理系の大学は卒業するのも大変だ、みたいな感じからそういう話に
なったんだろうと思うのですが。

父親の血を確実に引いてる小僧。

毒舌なんですよ。d(--; 
今どきの日本でいったら、”Sキャラ”ってヤツです。

相手を言い負かしたくなるタイプの人間。

私はどちらかというと、
そういう人をハラハラして見ている側の人間ですが。f(^^;

そんな小僧が先日。

『今日さ、世界史のクラスにチューターの人が来てさ。
 リベラルの人だと思うんだけど、やたらTV番組を褒めるの。
 メディアなんて情報操作バリバリだって、大人になった年齢でも
 わかってないんだよ。』
と。
『でさ、あまりに褒めまくって、僕らに勧めてくるからさ』

『Should watch that TV show more carefully.』
(その番組はもっと注意してみるべぎですね。)

『って、(わざと)IもYouも付けずに、ソフトに言ったのね。』

『そしたら、チューターの人顔色変わってさ。
 カチン!ときたのが分かったよ。』

『あと10分僕と話していたら、僕を怒鳴ってたと思う。
 僕がずっと冷静に話していてもね。
 リベラルな人達って、感情豊かというか、あっという間に怒るからね。
 図星を付かれたりすると特にね。言い返せなくなったら怒鳴る。』

。。。。

かりにもチューターは先生みたいな者なのに。

恐ろしい・・・この15歳。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10年目にして | トップ | 中央左折車線 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事