それゆけ!ぶんぶん一家☆ミ

不器用な3人家族と、ゆかいな仲間たちのブログです。

兵庫県明石市☆魚の棚商店街♪枝豆天&豚まんで乾杯♪

2013-04-30 07:20:45 | グルメ

魚の棚商店街で買い食い 後も、

素敵なのが、目に飛び込んでくるので。

ど~~ぉん

美味しそうな練り物屋(かまぼこ屋?)さん

美味しそ~~ぉって、不思議なことに、2人同時に選んだのは、

枝豆天~~~

とっても爽やかな笑顔で、ありがと~って対応してくれたのが、

びっくりするくらい、気持ち良かったの。

あ。今更ながら、『たこ蒲鉾』のお店だったのね・・・。

そして、もうひとつ。

一生懸命営業中な、豚饅頭屋さ~~ぁん。

で、普通の豚まん&スパイシーカレーまんを仕入れて・・・・。

折角、海の近くまでやってきたので、

明石港にて、乾杯

気持ちよい、潮の香りと、

密かに怯えていた、危険な紫外線を浴びながら、

さっそく、枝豆天、割ってみる

枝豆だらけ。むちゃくちゃ美味しい

練り物部より、枝豆部のほうが、圧倒的に多いように思う。

今、写真を見ても、うっとりしてしまう・・・・。

買って帰ったら良かったなぁ。って悔やんでしまう位、美味しかったですよ。

そして、こっちも。割ってみる

普通の肉まん

スパイシーカレーまん

普通の豚まん、決して辛くない、スパイシーカレーまん。

どちらも、素朴なのが、美味しかった

かなり・・・いただいた時点から、冷めてたので、

蒸したての、ほっくほくで食べたなら・・・。もっと美味しかったかな。

とっても楽しい、明石・魚の棚商店街でした

 てへ

http://www.uonotana.or.jp/

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

兵庫県明石市☆魚の棚商店街♪たこコロッケ&地ビールで乾杯♪

2013-04-29 21:50:45 | グルメ

本場・明石の明石焼きを楽しんで

まだまだ、魚の棚商店街徘徊

目に付いたのは。。。。

まん丸な、たこコロッケ

仲良く1個、熱々んとこ、お買い上げ~~ぇ。

Beerと一緒に、食べたのさ。

割ってみる

以前食べたのとは 全然、たこ率下がってて、

その分、ジャガイモ率upなのですが・・・・。

お連れ、イモ好き男爵なので、それはそれでOKさ。

その、たこコロッケと一緒に戴いたのは、

折角なので、明石の地ビール

どちらも、明石ブルワリーさんのBeer。

http://www.akashi-beer.com/index.html

手造りの地ビール。な、らしい。

とっても美味しく、さらりと戴きましたよ。

ふっと、缶ビールでもって思って入った酒屋さんに紹介してもらったの。

ありがと~でした。

 てへ

まだまだ徘徊、続くのこ

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

兵庫県明石市☆魚の棚商店街の明石焼き♪いづも♪

2013-04-29 09:45:32 | グルメ

書写山で心洗われた、次の瞬間には、食い気が心を支配した模様。

はるばる、姫路まで来たので、折角なので、

姫路城。って事にはならない、変態チーム。

JRに飛び乗って、そのまま明石へ

私には、この時ぶりの

お連れちゃんには初めての、魚の棚

GWだし、もっと賑わってるかと思ったら・・・そうでもなかったかも。

明石焼き 玉子焼きを食べに来ました

職場の同僚に言わせたら、もう、自分たちは、ここ以外には行かない・・・。

って程美味しいお店、教えてもらって。まずは乾杯

一人前15個って、

食べれるんかいな・・・って、ほぼ、大阪のたこ焼きイメージしてる

そんな、お連れと、玉子焼きとの、衝撃的な出会いが楽しみ・・・。

ただ、このお店は、玉子焼きじゃなくって、明石焼き表記なんやけど。

ど~~ぉん

タコが大きすぎて、はみ出してるん。

2人で、1人前もらったんやけど、ちゃんとお出汁2人分。

薬味とか、何も入ってない、そんだけで勝負 の、お出汁。

かなり、たこ焼きイメージ強かったお連れちゃん。

まず、お箸で・・・・潰す。

こんな、ふわふわで柔らかいって・・・・って、驚いて。

ちょっと手伝ってあげて。綺麗にお出汁へダイブ

ほんま、玉子焼きっていうより、お出汁だくだくだし巻き味。って

絶賛のご様子。

一応・・・こんなん、置いてあります。

ソースでも、召し上がってみておくんなまし調味料。

ちょいちょい・・・・つけてみる。

ソースは、違うわ。な、らしい。

たこ焼きはソース。玉子焼きはお出汁。

それぞれ、相性のええのんがあるわな。らしい。

一応、やっとく。

割ってみる・・・

ほぉら、大きなタコがど~~~ぉん

つゆだくの、玉子焼き。

美味しかったです

ご馳走様でした~~ぁ

 てへ

いづも

http://akashiyaki-izumo.com/index.html

兵庫県明石市本町1-2-19

TEL  078-912-8120

営業時間  月~金 / 11:00~18:00 

        土日祝 / 10:00~18:00

定休日  水曜日

さ。

もっともっと魚の棚商店街、徘徊をば・・・・・・・

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

西国三十三所巡礼☆書写山だんごを食べて♪第二十七番札所・書寫山 圓教寺♪

2013-04-28 22:11:03 | おでかけ

書写山は、2回目かしら。

トム・クルーズがやってきた所。

『ラスト サムライ』のロケ地だってぇ、

当時、訪れたのだけど・・・・・・・・・・・・・。この映画2003年

どおりで・・・・・歳もとるはず。やね。

JR姫路から、こおんなお得なチケットにて、

宙ぶらりんのロープウェイに乗るざんす。

姫路駅から約3分、バスに揺られて、ロープウェイの書写駅着

まだ、八重桜が綺麗

・・・・って、15分置きの発車時刻に、たった今、出たばかりとの事。

ならば・・・・・・。

あちらに素敵な

炭で焼いてるの

どれにする?って聞いてみても、

『どれでもええで~~~~~』っていうお返事が一番嫌い。

選べよ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

いいの。自分では、一目見た時から決まってるの。

草餅の、お味は味噌(味噌・お醤油・きな粉・・・って選べます。)

以外に、むっちゃふんわ~~~ぁりとしたお餅が、むっちゃ美味しい。

こんなん、殆ど、後付けの選べるお味、いらんかったかも。って程の素朴なお餅。

・・・に、選んだ味噌は、ちょっと濃い目で。

さ。

これに乗って、約4分。

降りてから、15~20分。

西国巡禮の道を歩きます。

途中、三十三観音が、なんださかこんなさか・・・・やってる私達を、

しっかり見守って下さってます。

近畿自然歩道のきつい登りで仁王門へ。

標高371mの山上にある圓教寺は、西の比叡山といわれる天台宗の別格本山。

明治初年まで、女人近世の厳しい鎮護国家の道場だったそうな・・・。

寺の起こりは性空上人が、西の谷に草案を結んだ事。

この山に登るものは六根を清められるという、文殊菩薩のお告げがあり、

上人が、六根清浄の悟りを得られたそうな。

石段の上の舞台造りの巨大な本堂。

摩尼殿

ご本尊、六飛臂如意観世音菩薩は秘仏。1月18日の鬼おいの日のみ、開扉。

古くさい、木、ウッド、もく、・・・が、心を洗ってくれるかのような。

静かな木の色、風に揺れて、ざわめく新緑の色。

自然な色が、とても古臭も、真新しくもあり、

心が穏やかになるかのよう。

ご朱印は、摩尼殿

来月、2013年5月3日~6日まで、

書写山新緑まつりが開催されるらしい。です。

是非・・・。

そしてさらに、歩を進めますれば、

そこには。。。。。

かの、トム・クルーズ、渡辺謙、真田広之、小雪ちゃんの、

『ザ・ラストサムライ』でお馴染み(?)、大講堂、食堂(じきどう)、常行堂が、

並んで、ど~んと現れます。

三つの堂が、コの字形に、立ち並んでおりまする。

逆光気味だったので、分割で・・・・・・・・・・・・・・

まだまだ、広い圓教寺なれど、お連れちゃん、

ここらでかなりの感動&胸いっぱいだったらしく、

そのまま、元来た道へ。

ロープウェイの時間は、まだあったので。

景色を楽しんでみたり・・・。

すれ違うロープウェイに、手を振ってみたり。

ほぼ、半日。

自然の、無駄の無い色彩に囲まれるって、

とても癒されますものですね(若干、食い気あり)

ありがとうございました。

 てへ

書寫山 圓教寺

http://www.shosha.or.jp/

兵庫県姫路市書写2968

TEL  079-266-3327

拝観時間  8:30~18:00(季節により異なる)

 

 

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

大阪市浪速区☆海老らーも満足♪なにわ海老丸本舗♪

2013-04-27 06:13:28 | グルメ

ミナミでちくっとお買い物してたら、早や、お昼。

軽~っく、何か食べようか~って、

以前、ふらりと入ってその美味しさに感動したお店へ。

2階の、前面窓の、開放的なカウンターで。

さ。乾杯

ここは海老焼き(でも人気なのは揚げた方らしい)のお店。

たこ焼きじゃなくって、海老焼き。

・・・・だけじゃなくって、ちょい飲み出来る位、アテなんかも揃ってます。

なんか、興味をそそられた、

海老ちんみ・海老ナース

なんで”ナース”なんか分からない。まぁ、ええけど。

 凄く可愛いじゃないですかぁ

まず、そっちに目を奪われて・・・。

赤い海老部分、容器です。下のお皿と一体化しており、とれません。

”茄子に海老のすり身をうまいこと挟みました。

 あっさり生姜醤油でおめしあがり下さい。”

生姜醤油、撮り忘れましたが・・・。

普段、お醤油後がけしないタイプなんですけど・・・

生姜のアクセントが、これにピッタリ。

無理やり、割ってみた

茄子好き、ナスらーには、最高です。

海老の旨みが、お茄子に浸み込んで、それを封じ込めてる感じ。

そして、アテにもう1品。

海老かつ

予め、お塩が振られてるのが分かります。

やっぱり、こういった揚げ物には、塩が一番です。

塩味、足りなかったら、かけてね(はぁと・・・・と、

置いて行きはったんが、『えびしお』。

サクッと割ってみた

サックサクの衣に、プッリプリの海老が、大量に入ってます。

お連れ、海老好き・エビらーお嬢なので、

美味しいおいひいはふはふ・・・☆◆※♪b・・・って、最後何言うてるんか、分からんやん。

サクッとプリっと、そして、えびしお。

これも、満足~ぅな一品でした。

で、1階で調理してはって、2階は食べるとこ(&トイレ)だけやのに・・・・

ええタイミングで、出来立て持ってきてくれはった。

メインの海老焼き。2人前~~ (一人前6個入り)

ぷりぷりの海老が1尾はいってるの。

どうぞ、かけ放題の基本のソース&マヨ。 お好みで一味なんかもかけ放題。

プラス50円で、他のソースが選べます。

(アテ注文なら、1つ、サービスして頂けますよん

今回、選んだのはぁ・・・・。

まず、おろしポン酢

あえて、かけてしまわないで、食べるときに、その分だけかけれるから、

えび焼き本体のふわふわ感も、しっかり残せるんですな。

焼きたて熱々の、ふわふわ感と、

大根おろしとポン酢のあっさり感。 これは、夏向けかしら。

なんぼでもいけそうな爽やかさ

お。忘れるところでした・・・。

ちぎって、ふんわり割ってみた

ぽろっと、ぷりぷりの大きな海老を、ご確認いただけましたでしょうか。

そして、お口の中で蕩けてしまう、生地が、ご確認いただけるかと

もう1つ、選んだのは、和風だし 

優しいお出汁に、干しエビの香りがええ感じです。

ここに、えび焼きダイブさせて食べる。っていう、明石焼き風な食べ方。

これは、お嬢、むちゃくちゃお気に入り お箸が止まらない~~ぃ。

お嬢、お出汁も完汁して、ご満悦。

美味しいし、居心地良いし、また寄させてもらいます~

 てへ

なにわ 海老丸本舗

http://ebimaruhonpo.com/

大阪府大阪市浪速区日本橋3丁目8-14

TEL  06-6643-6611

営業時間  11:00~23:00(年中無休)

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加