それゆけ!ぶんぶん一家☆ミ

不器用な3人家族と、ゆかいな仲間たちのブログです。

ファイヤ~!!直火で炙ったほほ肉最高☆京橋の居酒屋とよ☆大阪市都島区♪

2016-10-11 05:15:22 | グルメ

ずっと行きたいな~って思ってた店(?)・・場所(?)に行ってきたお話。

先月、9月のお話なのですが、なんだかグズグズしてました、なんせ、むっちゃ写真撮ったから。

全く、なめてかかってて、前回来てみたら炎天下の中の長蛇の列が半端なく、

開店時間前に来ましたの。ちょっと並んでましたけど・・・。

飲み物はセルフだよ。氷の中から宝探し状態で掘り起こした瓶ビールで、まずは乾杯

ステンレスの1つのテーブルに3組相席。計7名で1テーブル占めてます。

ビールがキンキンに冷えててむちゃくちゃ美味しい~。

それにしても、奥の位置に立ってるものだから。金網の向こうは墓地

そうね、墓地横とかそんな場所じゃないと、住宅地で外で賑やかに酒場をやってくなんて出来ないよな。

『裏は墓場~』って、載せたら?って言われたのだけど、

写真撮ってなんだか見慣れぬものが写り込んでしまったら、ブログどころの騒ぎではなくなるので、固辞。

はも落とし

順番にオーダーを聞きに来るイケメンお兄さん。相席で出来上がってるテーブルでしょ。

どう分かれてるか把握してるの?頭回らなかったら勤まらないよな~って、店員さん凄い!!

で。鱧。大好きな奴で。『ほんま、鱧好きやな~』って、他人事のように呟いてたお連れ、

何これ?旨い!!鱧ってこんな旨かった!?って、あらあら、えらいお気に召したようで。

普段、全く手~付けへんので、独り占め出来るはずやったのに・・・忙しいなあ。

でも美味しい。ここで湯引きしてるんやろうね。ふんわりしてて美味し。

梅肉って、ほんまもんの梅干し潰した??って感じの梅感がしっかりあって、なんちゅう美味しさ。

えっとえっと・・・・・。おまかせ3点セットってやつかな。鮪が選べて、赤身を選びましたよ。

鮪部が、赤身・トロ・大トロとあるのだよん。これは庶民の赤身・・・とは言っても、

豪快なウニやイクラの盛りも凄いね。ウニやイクラ。ウニやイクラ。ここの名物なのだろうからね、

迷わず注文しはったのだけどさ。おいら・・・・魚卵は好きでは無いのだな。

凄い美味しいわ!!はい、その喜んでらっしゃる笑顔を見ながら、下のご飯部を食べてみたら・・・・。

ああ、嫌だ・・・イクラの赤い汁(?)付着していてその味が・・・嫌だ。

個人的に好きでは無いだけで、あまり言ってはいけないな。あくまでも個人の好みの話であって、

ご一緒テーブルの他2組様達も美味しい!!って絶賛してたので、間違いはないでしょう。

野菜が欲しくっても、ここでサラダなどとあるわけでなく、海藻あり。海ぶどうだよ

あらかじめ、ポン酢をかけてくれてるから、そのままで美味しい。

たっぷり量もあって、ああ、この食感・味、大好きなのさ。むちゃくちゃ好きなやつ。

海藻類を信仰しています。毎日もずく食べてるの。酢~に漬かってるやつ。もずくは飲み物です。

お酒を飲む人の救世主。もずくやわかめや昆布に含まれてるフコダインが、肝機能を良くするって。

元々海藻類って好きなので、この健康素材を信仰。って言う位なら、お酒飲まなきゃいいのにって話だけど。

ほい、独り占め状態の海ブドウを食べ尽くし、瓶ビール2本、瓶チューハイ4本目を飲んでた頃、始まった。

視界の片隅に、スマポやらデジカメやら掲げた人たちが小走りに移動してく。?って思ったら、

『撮ってこい』ってお連れ。何?何が起こってるのさ!?でも、行かなくっちゃ。そしてそこには・・・・。

ファイヤ~~下からの・・・プロパンか!?ガス火の上に投じられた上に、上からバーナーの炎。

ここじゃ肉ではない。魚の肉でしょ。え?なに?も~スマポやらカメラの数、半端ない。

おっちゃん、一躍スター。この時、9月って言うてもかなり気温も高かった。

真夏でも、このファイヤー!!やってるのかしら?氷水に手を漬けながら・・・・ひっくり返してるのかしら?

え~~!!??凄いパフォーマンス、皆さん撮りたがるの分かるな~。

無我夢中で、むちゃくちゃ撮ってましたさ。すげ~すげ~すげ~って思ったものですから。おほほ・・・・。

撮りながら、向こうっ側に、ユンケルの小瓶があったのが微笑ましい。やっぱりスタミナが必要なのね。

ああ。そうそう、これは最初に注文して・・『お時間かかります』って言われたの。

炙り名人のファヤーするタイミングなんだろうね。この一網分も数量限られてるでしょうし。

なんて、考えてたら。カメラ集団に向かって勝利のポーズ

ええなあ、その汗だくの笑顔がむちゃくちゃ良いわ。

これが知る人しか知らないこの店の名物なんだ!って思ったわ。切っただけ・盛っただけじゃない。

その素晴らしいファイヤー加減で出来上がった最高の鮪料理。

まぐろホホ肉あぶり

多いんかな~・・・とか、何も知らない初心者は、”半分”ってのにしてしまったのだけど、

150円の差、の、1人前・・いやいや、この際2人前でも食べれたであろうホホ肉は、

よくある、ホホ肉ポン酢とかの100%生よりも、炙った表面からの身っていう加工品であるのに、え?マジか?

100%生よりも、炙った中でのその弾力が、ああ、膝から力抜けてく程の美味しさ。ああ、これ何!?って程。

美味しい。鮪って、こんなんやったっけ?旨みが香ばしい中に凝縮されてる。あ~~~美味し過ぎ。

そら、行列もできるわ。その営業形態っていうか店の立地もなかなかに珍しく人気もでるんでしょ・・・なんて、

軽く考えた私が浅はかでした。ホホ肉が一番美味しく食べられるお店!!って、はい、酔っ払いは思ったのだ。

かなり、お腹いっぱいになって、まだまだかなりの待ち行列に、

うん、待ってる価値あるで。って心の中で囁きながら、ご馳走様でした

居酒屋 とよ

大阪市都島区東野田3-2-26

TEL  06-6882-5768

営業時間・・・実質、食べログの時間は違います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 早起きモーニングは235円。プ... | トップ | おでん専門店なのか!?美味... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

グルメ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。