それゆけ!ぶんぶん一家☆ミ

不器用な3人家族と、ゆかいな仲間たちのブログです。

ご近所の紳士・淑女の憩いの朝カフェ☆Cafe 101☆堺市北区♪

2016-10-17 05:13:28 | グルメ

そこにカフェがあるのは知ってたけど。

とある休日、万代の安売りチラシにマインドコントロールされた私は、ご一緒にモーニングを企てた。

1階のカフェ。一歩店内に入ったら、そこはご近所のおっちゃんおばちゃんの巣窟だった。

ま~朝っぱらから賑やかの事!!。なんとなく、席はあった。って、は?何なに?

カウンターのレジで先に注文をしてお支払をするっていうスタイルだった。

最近、この手仕様が多いよな。先にお金、食べたら返却口に置いてさっさと帰れってやつ。

やっぱり、食べてから、お支払しながら『美味しかったよ~』とか『ご馳走様~ありがと~』とか言いたい。

ま、入っちゃったししゃ~ないし、トーストでモーニング!!・・・品切れです・・・ってさ。

でね、玉子サンドのモーニング

注文してから、全く1から始めるのね。結構な時間がかかる。

右隣のテーブルのお皿には、トーストを食べたんであろうパンの耳が残ってる。

結構、厚切りなのね・・・って、パンの美味しさは耳で分かる!!って位にパンの耳好きな私にとっちゃ、

耳を残すやつが信じられん。んなら、最初っからトースト注文するな!私に取り置いておけ!!って、

心の中で毒づいてみたりもした。

モーニングにはミニサラダが付いてる模様。

でもね、左隣のテーブルのお二人のサラダはマカロニサラダだったのだよ。

マカロニをサラダって言うなよ・・・なんて密かに思ってたから、ちゃんとした野菜が入っててほっとする。

あのマカロニサラダは、何だったのだろう??かろうじて難を逃れた。

マカロニサラダだなんて、有り得ない。あれはマカロニのマヨネーズ和えでしょう。サラダちゃうわ。

やっぱりサラダといえば野菜。野菜じゃなきゃ嫌~~って、これは個人的な好みだけなのだろうか?

モーニングセットは、トースト(バター・ジャム)、玉子さんど、玉子ドッグは、ミニサラダ&ゆでたまご付。

ドリンクのお値段でモーニング出来るのでした。私はホットコーヒーでお願いしたので、380円。

ドリンクのお値段プラス100円で、ツナマヨトースト、テリマヨトースト、ガーリックトーストあり。

但しこの日は、まさかの食パン切れだったので、玉子なんちゃらしかなかった。

で、ほい。メインの玉子サンド

あははははは。切り口が全く素人ではないか!!

全く料理を知らなかった幼い私が1回だけ結婚なんてしたとき、サンドイッチの切り口はこうだった。

包丁に圧迫されて、パンがべっっしょ~んってなる。

女子2人のお店だのに・・・。でもま。懐かしい切り口。小さな事は気にしないで、食べちゃお。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・塩。塩味。しょっぱいな。

ちゃんと分煙なさってるようで、手前が禁煙席、奥が喫煙席なんだけど、

雑貨や古着なんかも取り扱ってらして、それを置いてるのが奥の喫煙席。そんなんでええん?

誰も奥には居ないようでしたが。最近、めっきり喫煙者も少なくなってるんでしょね。

その、奥の間では、女子会やら、オフ会やら出来るらしい。

カウンターにビールや焼酎がかざってあったりしたので、お昼のなんちゃら会に使えそうですよ。

さ、もうとっくに一仕事(万代のお買い物)を終えて、買い物袋を傍らに置いてる方もいらっしゃる。

いざ、出陣。年に数回しか利用しない(だってポイントカード無いもん!!)万代だけど、

たまに来ると、他にはないような商品があったりして面白いんだな。

さ、行こう。片付けていかない方も多いけど、ちゃんと食器を片して、おしぼりでテーブル拭いて

こそっとぼそ・・・と、(言わなきゃ気持ち悪いから)ご馳走様でした。。。。

Cafe 101

大阪府堺市北区蔵前町1-7-11

TEL  072-257-0303

営業時間  8:00~18:00

『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おかえり~!お母ちゃんとお... | トップ | 山陽自動車道・三木SAグルメ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。