それゆけ!ぶんぶん一家☆ミ

不器用な3人家族と、ゆかいな仲間たちのブログです。

星組トップコンビ退団公演限定デザート☆宝塚大劇場のラウンジにて♪

2016-09-19 13:31:36 | 宝塚とか

宝塚歌劇団、星組のトップコンビの退団公演でした。

グランステージ『桜華に舞え』~SAMURAI The FINAL~。

あまりにも感激・感動の舞台だったし、観劇前に焼酎飲んるし。

このお話の主人公、桐野利秋の名を冠した芋焼酎を飲んだのでした

良い気分での観劇。も~、涙がボロボロ・・・。

そんなSAMURAI The FINALの一幕が終わって、1階ラウンジでお連れと集合。

今回の公演デザート、いただきます

毎回、幕間に食べる公演期間限定の宝塚ホテルのデザートが、とぉっても楽しみなんだ。

その公演、トップさん達に因んだ(半ば、こじつけですが)デザート、美味しいよ。

ほい、『紫芋餡とバニラのムース~芋焼酎『桐野』風味~』

紫芋を使用したあんこのムースとバニラのムースを層にしたデザートです。

主人公『桐野』の名を冠した、鹿児島県の芋焼酎を染み込ませたスポンジを

ムースで挟み、剣に見立てたチョコレート、桜型チョコレート、

ピスタチオをクリームと共に飾りました。

やっぱり、あんこだから?和菓子っぽい感じもあって、和洋折衷デザート。美味しい~。

劇中に季節外れに咲く桜が出てきたの。その桜か?まろやかなムース。うん、ええ感じや。

宝塚大劇場改札内のラウンジは、公演前(30分)と幕間30分しかOPENしてないとこ。

テーブルが置いてあって、デザート、軽食、ドリンク等頂ける、簡単に言うなら立ち飲み喰い処。

ここで買ってない、持ち込み商品も、皆さん平気で食ってるっていう、サービススペース。

この上の写真は、開場直後に撮ったもの。大混雑するので、椅子があったら危ないもんね。

そして、今回のもう1つの公演限定デザート。こっちの爽やかブルーは、

『パンナコッタとブルーキュラソーのゼリー フルーツ添え~星と海のロマンス』

星組の組カラーである青色のゼリーをパンナコッタの上にフルーツを飾ったデザート。

青色のゼリーは、星組のトップコンビの一字にちなんで『海』をイメージしています。

今回のショータイトル『ロマンス』の意味には、叙情的な組曲、

小規模な器楽曲という意味を持つ為、音符型のサブレを飾りました。

なんか、?ってなるような説明書きやな。だから、青は組カラー?海?どっちやねん!?

確かに組カラーは青。トップコンビは、北翔莉(ほくしょうかいり)と妃風(ひなみふう)なのですが・・・。

2幕は、ロマンチック・レビュー『ロマンス!!(Romance)』だよ。

こっちは、ほんとに爽やかなやつ。オレンジと、星形パイン、星形ナタデココの食感が良いな。

ちなみに、こちらの生Beerは、キリン一番搾りだよ。美味しかった~。ご馳走様でした

そして、この後、御手洗行列に並んで、もう一度、桐野焼酎を頂いて、いざ2幕。

あっという間に・・・え?もうエトワールさんなの?え?え?って言う位、あっという間の1時間。

ああ、もう、みっちゃんとふうちゃんコンビの生舞台が見れない・・・って悲しくって寂しいのですが、

あのお2人なら、どこへ行っても何をしても、きっと大成功すると思う。

いつかどこかから、飛び出してくるのを、楽しみに待ってましょう。頑張れ~~

それにしても・・・加美乃素のイメージキャラクターは、誰が継ぐのでしょ・・・・・・・・?

 

『スイーツ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 星組公演限定!観劇前の芋焼... | トップ | 体に優しい玄米カフェでラン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

宝塚とか」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。