「音のアトリエ・YUKI」の教室ブログ

ピアノを通して 子どもたちの心の成長やアトリエでの様子を不定期にお届けします。

PTNA STEP 

2017年03月19日 | ピアノ
横須賀市久里浜のピアノ教室「音のアトリエ・YUKI」
 教室ブログへ ようこそ

3/18、逗子文化プラザにて PTNA STEPが開かれました
昨年、アトリエの発表会はここ文化プラザの「さざなみホール」にて
行いました。

STEPは、大ホール「なぎさホール」での開催。、
500人以上収容できる 素敵なホールです。(ピアノもスタインウェイです)

今回アトリエからは、3人が挑戦。

演奏前、決められた座席に座っている生徒ちゃんの表情は
硬く、「お~い、深呼吸して・・・・」と心配になるくらい。

演奏にまだまだ不安が残ったまま
ステージに上がった生徒ちゃんもいましたが、
3人とも落ち着いて演奏し、終わってみれば
ほぼ、普段通りの力を発揮できていました。

気負い過ぎず本番に強いって、素晴らしい。

ステージを下りてきて見せてくれた笑顔は、
ん~~、みんな可愛くて ハグしたくなりました。

お疲れ様

そして、同じくSTEPに参加していたアトリエの卒業生Mちゃんとも会え
カシャッ!

こうして、再会を喜ぶ子ども達や保護者の方の繋がりをみていると
これも、アトリエの大きな特徴になってきていることを実感します。


そして、今回の逗子ステップの目玉は
アドバイザーとして出席されていた 赤松林太郎先生による「ミニコンサート」。

赤松先生のセミナーに出かけると 
開始時間前には必ずご自身のウォーミングアップも兼ねて練習されているのですが、
それはそれは、膨大なレパートリーの中から一部分を次々に練習され、
時には、軽々と移調して弾いておられたりと 度肝を抜かれること数知れず。

その先生が 昨日のステージではリスト編曲の3曲を演奏して、
会場にいたステップ参加者とそのご家族のハートをグッと鷲掴みにしたあと、
アンコールに選んだ曲が 「剣の舞」
音の迫力もあり、様々な音色と高速演奏は 圧巻でした。


さて、アドバイザーの先生方が書いてくれた
生徒ちゃん3人それぞれの講評用紙を読むのが楽しみです。

今回参加できなかった生徒さん達も
    STEPは積極的に利用・挑戦していってくれたらと思います。
 (PTNA STEPとは こちらをクリック


今日もブログをお読みいただきありがとうございます。
        1クリック応援していただけると嬉しいです。
                              
    にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ  にほんブログ村 

          
      音楽教室 ブログランキングへ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« プロジェクト支援 | トップ | 横須賀市 久里浜 「音のアト... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。