韓国最新ニュースまとめ読み

政治・経済・社会から韓流エンタメまで、韓国のトレンドをヘッドラインから早読み

朴槿恵大統領、憲法裁判所の弾劾審判弁論を欠席

2017-01-03 18:17:09 | Weblog

■これまでのニュース■

1/3 イ・ビョンホン、日本で「2017スペシャル・カレンダー」を発売
1/3 国民の党、朴槿恵大統領が弾劾審判の弁論を欠席したことに関連し、まだ自分が憲法と法律のうえに君臨していると勘違いしていると批判
1/3 国政調査特別委員会の聴聞会で偽証教唆疑惑を受けているセヌリ党のイ・ワンヨン議員が国政調査特別委員会委員を辞任
1/3 イ・ジェミョン城南市長、駐韓米軍が撤退することを覚悟して、自主国防政策を確立しなければならないと主張
1/3 国会国政調査特別委員会、チョ・ユンソン文化体育観光部長官とキム・ジョンドク前文化体育観光部長官、チョン・グァンジュ前文化体育観光部次官を偽証容疑でパク・ヨンス特別検察官チームに告発
1/3 憲法裁判所、朴槿恵大統領の弾劾審判第1回弁論、朴槿恵大統領は出席せず、9分で終了、改めて5日に第2回弁論を行い、朴大統領が出席しない場合、大統領不在で審理を行う方針
1/3 釜山海雲台警察署、車線変更する際、後続車にクラクションを鳴らされたことに腹を立て、相手の車をハンマーで叩き破損した容疑で37歳の男を書類送検
1/3 ウォン・ヒルン済州道知事、セヌリ党を離党し、改革保守新党に入党する予定
1/3 チェ・ジョンヒ言語と思考研究所共同代表、朴槿恵大統領が今月1日、大統領府で行った記者懇談会に関連し、語法を分析した結果、自分に誤りがないとの錯覚に陥り、謝罪することを知らないとしたうえで、またこんなに、とても、またなどの言葉を繰り返し使用することは語彙力と論理的造語能力が欠乏した人間によく現れる現象と指摘
1/3 アン・ジョンボム前大統領府政策調整首席秘書官、パク・ヨンス特別検察官チームの捜査に対し、朴槿恵大統領が大韓航空の人事に介入したと陳述
1/3 トランプ米次期大統領の特使が訪韓し、与野党の幹部らと面談を行ったと韓国メディアが報道
1/3 農林畜産食品部によれば、これまで鳥インフルエンザで殺処分された家禽類は飼育されている家禽類の32.1%に相当する3033万羽
1/3 国土交通部によれば、昨年、仁川国際空港の国際貨物取扱量は前年比4.6%増の271万4000トンで過去最高を記録
1/3 産業通商資源部によれば、昨年、海外からの対韓国直接投資は213億ドルで過去最高額

ヘッドラインで見る韓国最新ニュースのホームページ HELLO KOREA にもお立ち寄りください。随時、最新情報を更新するほか、韓国食品や韓流グッズのショッピングがお楽しみいただけます。

『アジア』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チェ・スンシルの娘チョン・... | トップ | 韓国軍、北朝鮮指導部を除去... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む