Satoru's diary

日々の想いをつづります。
I write down daily thought. ^^

我が家の危険を見直してみました

2017-04-19 10:11:44 | 災害時のサバイバルライフ
19th Apr 2017 (Wed) 我が家の危険を見直してみました

色々と震災のことを調べていて、我が家の危険を再確認してみました。

防犯でもそうですが、私のポリシーは「盗まれてから、お金をかけて対策する」のではなく、「盗まれないために、お金をかけて対策する」です。 実際に「盗難被害」にあってから対策しても、気持ち悪いですからね?

という事で、この私流のポリシーで言うと「震災が起きて、壊れた物をお金をかけて修理する」のではなく、「震災が起きても、壊れない(または被害を最小化)するためにお金をかけて対策する」です。 ちょっと、気を使うだけで、被害額が変わるかもしれません。 簡単にできるところから、見直して、対策していきたいと思います。

1.出窓に金属製の花瓶やロウソク立てが置いてあります。 いきなり大きな地震が来たら、窓に当たって、窓が割れてしまうかもしれません。 窓ガラスが割れると修理費も嵩むので、窓の近くに置く物は、地震で飛ばされても窓を割らない程度の物にしようと思います。

2.我が家の玄関の照明は、吊り下げタイプで、ガラスのシェードを沢山使っています。 いきなり大きな横揺れタイプの地震が来たら、壁に当たって、ガラスが割れ、玄関の靴の上にガラスが入るかもしれません。 玄関は大事な避難路なので、横揺れにあっても壁や天井に当たらないように、対策したいと思います。

3.我が家の階段の照明も玄関同様、吊り下げタイプで、ガラスのシードを使っています。 玄関同様、いきなり大きな横揺れタイプの地震が来たら、壁に当たって、ガラスが割れ、階段がガラスまみれになるかもしれません。 階段も大事な避難路なので、横揺れにあっても壁や天井に当たらないように、対策したいと思います。 夜中の震災に備えて、ベッド周りに(足の裏をガラスから守る)靴やスリッパを置いておきます。

4.1階と2階の洗面台が固定されていたか確認していません。 多分固定されていると思いますが、ちょっと動かしてみて、固定されているか確認したいと思います。 2階の洗面台は、私達の寝室から階段に行く途中にあるので、洗面台が倒れたら、鏡が割れて、2階の廊下がガラスだらけになって怪我をする可能性があります。

5.洗濯機が固定されていません。 洗濯機の固定方法を考えたいと思います。

7.ダイニングの照明が吊り下げタイプで、シェードの素材が不明です。 確認して対策したいと思います。

8.和室の照明が吊り下げタイプで、シェードがプラスチックでした。 割れる可能性がないのか、再確認したいと思います。

その他に、ブレーカーの上げ方と、ガスの元栓開け方を学んでおきたいと思います。


その他気になることは...

冷蔵庫が本当に倒れないように対策されているか確認。 冷蔵庫が倒れると、重たいので戻すのも大変ですし、我が家の場合、シンクを直撃してシンクを壊す可能性があります。 フローリングも傷つくでしょうし、肝心の冷蔵庫も壊れてしまうかもしれないので、被害額が大きくなります。 これらを買い直すお金があるならば、そこそこお金をかけても「冷蔵庫」が倒れないように対策してもいいと思います。

電子レンジが固定されていたか再確認です。 確か? 電子レンジの下にも耐震ジェルマットを敷いたと思いますが、突然の横揺れで、台に置いてある電子レンジが床に落ちる可能性があります。 そうすると、電子レンジは壊れ、フローリングも傷つきます。 電子レンジは頻繁に動かすものではないので、後ろの壁と紐で結ぶとか、飛び出て落ちないように対策をしようと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 明日大きな地震が起きたら、... | トップ | その他 自分へのメモです »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。