Satoru's diary

日々の想いをつづります。
I write down daily thought. ^^

バンコクの居酒屋 (Soi57のたまご)

2016-10-12 09:08:01 | バンコク駐在 現地ニュース
12nd Oct 2016 (Wed) バンコクの居酒屋 (Soi57のたまご)

バンコクの居酒屋です。 確か... スクンビットSoi57(Soiの入口角にマリオットがあります)を入って、100m位進むと、左側に日系居酒屋が数件固まったエリアがあり、その中の一軒が「居酒屋 たまご」さんです。

こじんまりした居酒屋で、2階もあります。 1階はカウンター数席、テーブル席が3つ位かな? 2階は行ってないので分りませんが、テーブル席が4席位ありそうな感じです。

料理の味はまぁまぁ、でも値段が手ごろです。 値段を考慮した味なら、なかなかコストパフォーマンスが良いお店だと思います。 軽く飲んで、食べて、3人で2,400バーツ(約7,200円)、1人当たり800バーツ(約2,400円)です。

注文したのは、ビール2本、ソフトドリンク2杯、野菜のてんぷら、枝豆、海苔チーズ? 磯部焼、ニンニク串、お好み焼きみたいなの、鯖の?押し寿司、おにぎり、他にも何か頼んだと思いますが、忘れました。

味覚、味の好みはひとそれぞれですが、それなりの味? の料理が、手頃な値段で食べられる、良いお店だと思います。 ただし... ちょっとウザったいサービス? お店のシステム? があるので注意が必要です。

それは、店員の女の子が私達の席に「酒をたかり」に来ます。 女の子と話をしたい人にはいいサービスかもしれませんが、私達はちょっと込み入った話をしようとしていたので、ちょっとウザったい感じでした。 @酒は飲んでいいから、話に割り込んでくるんじゃなくて、勝手に自分で注いで飲んでいてほしいくらい、ウザったい店員がまぁまぁいます。 @これも、お店の売上UPの一環で、女の子が好きでやっている訳じゃないですから、大目に見てあげましょう。

ということで、女の子と話をしたい人には、リーズナブルに楽しめる店ですが、普通に仲間内で息抜きをしたい人たちには、ちょっとウザったいシステムがあるお店です。

ちなみに、このたまごの隣には、「たまごの鍋奉行」みたいな名前ので、お店があり、同じグループのお店みたいです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 洗濯機用の水道の蛇口から水... | トップ | バンコクのローカルニュース... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。