HELLHOUND-FILES 3

さすらいのブログ「HELLHOUND-FILES」からの続きもシーズン3になっちゃいました!

テスト継続中

2017-09-17 21:15:08 | 日常
8月終わり頃に今年最後になるであろう〇ンコ沢に行って来ました。
今年は縄張りを延長しまして、魚の捕り方や、地理的状況への対応を新たに考えるようになりました。
という場所の写真は撮り忘れています。
来季に紹介という事で。
さて、今年は時間の余裕がなく、魚捕りと周囲の変化を見るくらいしか出来なかったわけですが、TRAIL-PROTOの打撃力テストも継続中であります。

TRAILというモデルは携行性重視でありながら打撃用として考えたモデルで、コンパクトサイズで打撃力がどれだけ出せるかがキモになります。
軽いブレードでの打撃力は、過剰なほど期待はできませんが、振り下ろすスピードを上げる事である程度カバー出来ます。

私のナイフの刃の付け方は鈍角な方かと思いますが
●コジっても欠けないタフなエッヂ
●打ち込んだ時に食い込み過ぎない→欠片を飛ばす
を狙っています。
枝の表面がめくれているのはイメー通り。
これは食い込み過ぎない事で回転(打撃数)を増して切断していきます。
軽いブレードは打撃力は少ないですが、疲労も少ないという事です。



な感じで数を切ってみました。
慣れたのか多く切断するのに手間はかからなくなりました。

使用後のダメージはこんな感じです。

今回の方が多く切断したにもかかわらず、手の皮はむけていません。
前回は条件が悪かったのだろうか?


装着して上着を着たところ。
割りと目立たないかと思います。

今回のエモノ達。
魚2匹います・・・今回はテストの合間に漁をしました。
という事で、今季の沢遊びは終了になります・・・たぶん。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ケンゾーちゃんの・・・ | トップ | BackCountry TRAIL-STD »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日常」カテゴリの最新記事