らいだぁぢごく
個人的な装着変身&ウルトラ超合金ブログ
 



何の脈絡もありませんが、
『パソコンのモニターを背景に手持ちのフィギュアを撮影』
…ってのをよく観るのでヘルライダーもやってみようと思いました。

…いや~便利だなぁとは思ってたんですが、ウチのモニター小さいので色々と使えるフィギュアが制限されるから、今までやらなかったんですが、なんとなく遊びやったらチョット面白かったんで。


まずは『ウルトラ超合金(改)ウルトラマンレオ』です。
第1話のイメージで『雨雲』を背景にしてみました。



同じ背景で『タカトクZ合金 マッキー2号』


『タカトクZ合金 マッキー3号』です。

色はげてますけど『ビンテージもの』なんで…。
あと、ブレてますけど尾翼を手で持ってたんで…。


次は『くすんだ青空』を背景にしてみます。



『ウルトラ超合金(改)ウルトラマンレオ』


『ウルトラアクションヒーロー(改)ウリンガ』です。

しかしウルトラマンレオって、晴れた日に戦うイメージってないなぁ~。

ホントは1つの画面で対決させたかったんですが、
それをやったらモニターの横幅を超えてしまうので…。


まだまだ続きます。


こちら
『装着変身(改)ツルク星人』
劇中ではもうちょい画面が暗かった感じなんですが、そうしちゃうと何が写ってるのか判らんようになるんで。

 
ウルトラマンレオばっかりなのもアレなんで、仮面ライダーも一枚。



『アルティメットソリッド 仮面ライダー旧2号』です。
このサイズだったら、もう1~2体は並べられそうです。
つくづくこのシリーズに怪人がラインナップされなかったのが悔やまれます。
まぁ、同サイズの戦闘員はいるんですけどね。
骨戦闘員だけど…。
 


さて、ラストはこちら


『HDM カネゴン』です。
やっぱココは白黒で…いやいや、やっぱりセピアカラーで。

 

それでは、今回はこのへんで。





コメント ( 3 ) | Trackback ( 1 )


« 前ページ