Mrヘルの緩~い生活

ベンツW463・食べ歩き・酒・釣り(フライ・ルアー等)・カニンヘンダックス等の情報交換、勝手気ままなスローライフ

北品川@カンテサンス

2017-02-12 | フレンチ・イタリアン・スペイン料理等
この日のディナータイムはこのエリア・・・

前々から行きたかったコチラへ同行者の熱意で予約が取れ・・・

念願叶っての初訪です!





【外観】
じゃじゃ~ん!

こ~んな感じ・・・

オートンで向かったのですが・・・

運ちゃんがコチラの場所が分からないとの事・・・
※こんなに有名店なのに!!!

しかも重厚な扉に辿り着くまでにウロウロと徘徊しちゃいました!
※残暑厳しく到着時は汗だくでした!(泣)



【店舗入口】
重厚な扉より入店です!

コチラは個室じゃないと撮影NGなので・・・

いつもの写真日記とはなりませんでした!

平日の19時訪問でしたが先客は2名/1組・・・

その後もあまりお客様が来るって事もなくいくつかのテーブルに空きがありました!
※予約が取れない事で有名なのに何故???

グラスシャンパンにてスタートし・・・

お約束な白紙のメニューを提示されてのコーススタート!

コース内容&感想は下記のとおり・・・

アミューズ
<原木椎茸にポルチーニパウダーがふりかけられたアーモンドクッキー>

<秋の味覚のスープ>
はまぐりでとったブイヨンに秋刀魚・銀杏等々秋の味覚がタップリ詰まったスープ!
一口目に秋刀魚の生臭さがかなり気になったのが残念・・・
スダチ・ミョウガでスキっとさせようとしている感じは受けました!
複雑な味わいで面白いのだが・・・イマイチ好みの味では無かった

<パン>

<山羊のミルクのババロア>
コチラのスペシャリテな逸品はさすがに美味しく頂きました!
ユリネの歯応えもナイス!

<北海道産の帆立のサラダ>
ほたての貝柱をマスカットビネガーのドレッシングで和えたもの
とっても甘みの強いホタテだがソースを絡めると香草の香りで旨みが分からなくなっていたのが残念だった・・・

<ボタン海老 ズッキーニパイ>
バイに具材を一緒に混ぜ込むと火入れがイマイチなのでパイの上に具材をのせているとの事
まぁ~素材のお味が美味しく特別感は無かった・・・

<豚の血のソーセージ フォアグラ添え>

<鳴門のマナガツオ ドライトマトとアカシソのソース>
火入れが絶妙・・・皮がパリッと中はレア
酸味の爽快なソースがさっぱりしていて旨い

<小鳩のロースト 黒いちじくと白ゴマのソース>
ジロール(あんず)茸とトウモロコシをまるめて揚げたものが添えられておりました!
このあたりで満腹だったのでポーション落として頂きました!
赤ワインとのマリアージュがGood!
※思っていた程の特別感が無かったのは残念でしたが・・・

デセールは4種
<ルガーブラッセ?(キャラメルの氷菓子)>

<マスカルポーネにシングルモルトを合わせた>

<ベイクドチーズケーキ>
焼きたてなチーズケーキ

<メレンゲのアイスクリーム>

紅茶で〆・・・

全体的な感想は・・・

正直、お味の方はあまり好みでは無かった・・・
※同行者も同感!(きっと両名とも貧乏舌なのでしょう・・・笑)

火入れ(特に魚)についてはこんな見事な火入れは初体験でした!

サーブが残念なヤングメン1名いた事がサービスを台無しにしているなぁ~って感じましたねっ・・・

ヤングガールなソムリエはコチラの要望を的確に掴んで最高なワインを提供して頂きました!
※マジで感謝!

予約取れなかったのでオイラの2か月遅れの誕生日記念での訪問だと同行者が告げていたようで・・・飴で作った薔薇を頂いた!
※結局、同行者にプレゼントしちゃいましたが・・・笑

最後は岸田シェフにお見送りされましたが・・・

ごちそうさまとは告げましたが美味しかったですよは言えなかった・・・

金額は9万円弱/2人









【トワレット】
じゃじゃ~ん!

個室は撮影可って事で・・・爆

カンテサンスモダンフレンチ / 北品川駅大崎駅品川駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0

『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 馬込@いずみ家(5) | トップ | 愛機@アンダーカバー修理 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

フレンチ・イタリアン・スペイン料理等」カテゴリの最新記事