山形県酒田市 マリッジリング・アイウェアの専門店 平和堂のスタッフブログ

山形県酒田市に店を構える創業60周年の老舗アイウェア&ジュエリー専門店。取扱ブランド;ファースアファース・フライなど。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

FLEYE by akitto / ame 【フライバイアキット アメ】

2011-12-30 06:44:36 | FLEYE / AKITTO
おはようございます。平和堂の池田です。

ツウは、シャウエッセンのことを“シャウ”って言うらしいです。


・・・あ、ウインナーの話ですよ。




さて、先日よりFLEYE by akittoの新作をご紹介してきましたが、

ラストはこちら、“ame(アメ)”のご紹介!




FLEYE by akitto  ame  \45,150





ame  col,R034








ame  col,R049 【Sold out】








ame  col,R026













究極の掛け心地を追求し、業界自体を一変させてしまった恐るべきブランド“999,9(フォーナインズ)”の創始者、三瓶哲男氏とのコラボモデル。





・・・というと、なんか仰々しいですが、

普通にカワイイ眼鏡です。



“雨”をモチーフにした独特のデザイン。





以下、アキットブログより抜粋

J型パーツ(A)の弾力により優しい掛け心地になります。
素材は、プレスを掛けて薄くしても曲げても硬化し難い「BS(バイオソフト)チタン」を使用。  
(フロント前面のヨロイ裏(1の部分)は0.3ミリ段落とししてあり、空間があります。)
「U型」ではなく「J型」にすることで、力の集中を防いで、ピンポイントでの金属疲労を防止しています。
最も重要なのがバネパーツの位置。
一般的にバネ丁番というと、2の位置にバネ機構をもっていきますが、Aの位置に持ってくることで、幅を広げた時のテンプルの開き角度はより浅くて済みます。
そうすることで、側頭部を滑り難くなり、前に押し出される感を軽減できます。
テンプルパーツ自体に弾力を持たせてしまうことでも、前に押し出されやすくなるので、
今回はフィッティングできるギリギリの堅さにプレスした純チタンを使用しました。





というわけで、素材からデザイン・作りに至るまで、

考えに考え抜かれためちゃめちゃテクニカルなアイウェアなのです!



・・・というと、なんか仰々しいですが、

普通にカワイイ眼鏡です。






ちょっと大き目のオーバルシェイプ。

掛け心地、とてもいいですよ^^

是非、店頭でお試しくださいね~

ジャンル:
モブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 超画期的な片付け法 | トップ | 年末年始のご案内 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (sunao)
2011-12-30 11:16:56
モードオプティークで見て以来、気になってました。
雨の日が好きになりそうですね!
Unknown (heiwado_ikeda)
2011-12-31 06:38:11
ありがとうございます!
うれしいです^^
そして、コメントがイキですねー☆

雨の日が好きになる眼鏡ですよ!・・・って、接客で使わせていただきます(笑

来年もよろしくお願いいたします!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。