山形県酒田市 マリッジリング・アイウェアの専門店 平和堂のスタッフブログ

山形県酒田市に店を構える創業60周年の老舗アイウェア&ジュエリー専門店。取扱ブランド;ファースアファース・フライなど。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

AKITTOのrow

2013-01-15 19:46:11 | FLEYE / AKITTO
いつもありがとうございます。平和堂の池田です。

いやはや、なかなかブログの更新が出来ず申し訳ございませんでした。

facebook見る時間はあるのにブログ更新する時間はないんですか?

なんていじわるなこと言わないでくださいね。

いじけちゃうぞ☆



================



さて、先日よりお伝えしているブルーライトカットのニューレンズ、好評発売中でございます。

レンズのフェアはもう少々お待ちください。

ダイレクトメール郵送の都合上、少し遅れて1月下旬からのスタートになりそうです。

パソコンなどに向き合う時間が一日2~3時間以上の人にとっては、《必須!》と言っても過言で無いぐらいすごーく良いレンズですから、是非一度、店頭にてお試しくださいませ。



================















AKITTO row







とっくに紹介しているつもりだったのですが、ブログではまだでした。

クラシカルというよりは、少しレトロな匂いのするアイウェア。(この微妙なニュアンスが伝わればいいですが。。)

眼鏡好きな女子には堪らないデザインなはずっ!

テンプルからブリッジ、リムに至るまで、しっかりと彫金されてます。

サーモントを、なんでこんなにもカワイク作れちゃうかなぁ。。

ピンクマットも◎!めずらしいしっ!!




================




顔の輪郭、縦幅・横幅、鼻幅、眼の距離、眉の形だったり、

それって人ぞれぞれ千差万別なわけで、

そのすべてを考慮しながらフレームを選ばないと、

お顔と眼鏡がアンバランスになってしまいます。

加えて、肌の色、好きなファッションやヘアスタイルなど、

フレームを選ぶ際に気にすべき要素は、デザイン以外にたくさんあります。


よって、上記のモデルも、似合う人より似合わない人のほうが多い。

“誰にでも似合う眼鏡”なんて存在しません。


『自分は眼鏡が似合わない』と思っている人は、

今まで似合わない眼鏡を選び続けてきただけのこと。



シンデレラの靴みたいに、自分にフィットする眼鏡が必ずありますよ。

『自分は眼鏡が似合わない』なんて先入観は取っ払ってくださいね。

ちゃんと似合う眼鏡を選びたい人には、池田がしっかりサポートいたします。





・・・ちなみに、誰も似合わないであろう(笑)、とてもキュートなディスプレイ用アイウェア“lip”は



2~3月ごろに入荷予定です。

入荷したら、本物のチューリップと一緒にディスプレイするのだ。ふっふっふ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

AKITTO / hem 【アキット ヘム】

2012-12-16 11:23:55 | FLEYE / AKITTO
おはようございます。平和堂の池田です。


レディスアイウェアブランド『AKITTO:アキット』より新作入荷っ!!!


AKITTO  hem 





蜂の巣《honeycomb》がイメージソースのモデル。





規則正しく整列した六角形のなかに、七宝とスワロフスキーをランダムに。

ムーンストーンのような深く神秘的な輝きを呈する七宝がポイントです。










hem-V103






hem-R008







hem-R080











たっぷりと上下幅のあるデザイン。

このぐらいが今っぽくてかわいいし、

お顔とのバランスもちょうど良いのです。

しかも、ブリッジの位置が絶妙。こりゃあ堪りませんなっ。

まだ上下幅の狭いシャープな眼鏡しか持ってない方、是非一度お試しください。

見方がガラッとコロッと変わりますから。







というわけで、早速ご購入くださいましたAYA様よりお写真頂戴いたしました~!







目鼻立ちの整った綺麗な方なので、hemで優しい雰囲気をプラス。

ナイスチョイスですっ!

末永くご愛用くださいね~☆




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

AKITTOからの招待状

2012-10-01 18:16:38 | FLEYE / AKITTO
おつかれさまです。平和堂の池田です。




















上記モデル、すべてsold outです。(次回入荷も未定です)

他、のこり1点のモデルもいくつかございます。

要は、一期一会なのです。








ドメスティックブランド《AKITTO:アキット》より、招待状が届きました。

新作展示会は、今月下旬。

独立後一発目の、記念すべきメインコレクションですから、

すごくすごく楽しみです。

だって、この手のアイウェアを作れるデザイナーは、

いまのところ、世界中探しても彼しか居ないんですよ。ホントに。



《 AKITTO Concept 》
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

FLEYE by akitto / pol 【フライバイアキット ポル】

2012-07-03 18:26:16 | FLEYE / AKITTO
おつかれさまでございます。平和堂の池田です。

FLEYE by akittoの新作紹介も最後となりました。


「pol」 (ポル)



pool(プール)がイメージソースです。





53□14(天地29.5)








正面、横から見たときはキリリと。





うつむいた時や座っている時などは、可愛らしさをアピール。


ギャップを楽しみましょ。





このテンプル形状、掛け外す際の持ち心地も良いです。















=======================



今回ご紹介したような、目じりがツン!ってなってるカタチの眼鏡を、業界用語で“フォックスシェイプ”と呼んでいます。

説明するまでもありませんが、狐の目の様につっている事からその名が付いているんですね。

特に女性的な形をしているフォックス系フレームは、女性のフェイスラインをリフトアップさせて、お顔をシャープな印象にしてくれる効果があります。


この手のカタチ、試着したお客様からは、

『キツく見えないかしら・・・?』

ってな感じで敬遠されがちなんですが、

裏を返せば、それだけガラリとお顔の印象を変えてくれるってことですよ。

元々キツい印象を持たれやすいお客様には向かない形です。

だがしかし、キレイになりたいお客様にはすごくオススメなのだー!


そして、アキットらしいクラシカルテイストなプールモチーフ(!)のテンプル。

“うつむいた時や座っている時など”にかわいらしさをアピールするため、敢えて横ではなく上にデザインを持ってきてるんです。



現在、ネイビーとブラックが在庫あります。

カーキは、入荷直後に嫁いでゆきました。

嫁ぎついでに、スタイルフォトもお願いしちゃいましたよ。

モデル:tsuru-chan

とてもアンニュイでイイ表情をしてますが・・・






普段は常にこんな感じです(笑)



鶴ちゃん、ご協力ありがとうございます!!


____________________



商品の問い合わせは以下よりお願いいたします。

問い合わせ先;
TEL:0234-22-4441
E-mail:spbd9cq9@sirius.ocn.ne.jp


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スワロフスキー姉妹

2012-07-02 18:16:30 | FLEYE / AKITTO
おつかれさまでございます。平和堂の池田です。

なんかあっついなーと思ったら、7月だったんですね。

ビールの美味しい季節じゃないか。

平和堂に、ベルナールさんのビアホールチケットが数十枚ございますので、皆様どーか買ってください(笑)

詳しくは後日っ!!




さてさて、先日に引き続き、今日も“FLEYE by akitto:フライバイアキット”の新作を紹介していきまーす!



以下、FLEYE by akittoブログよりコピペ↓

「ski」 (スキー)




swarovski (スワロフスキー)から命名。





こちらは過去モデルの「swa」と「rov」。



一番のこだわりは、AKITTO史上最も綺麗に描けたフロントシェイプ。


53□14 (天地32)





でも、スワロの配列を一直線にしないことで若干のユルさを。





テンプルも、





フロントもエッジを丸くプレスして、見た目と触り心地を優しく。















=======================


スワロフスキー3姉妹の三女、スキーちゃんが満を持して登場でございます。

キラキラのスワロフスキーに目を奪われがちですが、

実はフロントシェイプも、究極と言っていいほどキレイ。

ちょっと大人の女性にオススメの、とてもかわいいフレームです。



____________________



商品の問い合わせは以下よりお願いいたします。

問い合わせ先;
TEL:0234-22-4441
E-mail:spbd9cq9@sirius.ocn.ne.jp






=======================


~眼鏡選びのアドバイス~

存在感を前面に押し出したコテコテなデザインの眼鏡は、東北の女性にはあまり似合いません。

スクエアの比較的メンズ寄りなカタチを好む女性も多いですが、そのフレーム、本当にアナタに似合ってますか?

少なくとも、自分の顔幅、輪郭に合った眼鏡を選ぶのが基本。

『大きいフレームのほうが顔が小さく見えるから・・・』とか、考えなくて結構!

だって、体のラインが隠せるからといって、メンズの洋服なんて着ないでしょ?

ちゃんと、レディスの眼鏡をお選びくださいね。

いかに顔が小さく見えようが、好きなデザインだろうが、似合わなければ意味が無いです。

しっかりしたお店のスタッフなら、アナタに似合う眼鏡をバシッと選んでくれますから、

眼鏡をお探しの際には、ぜひ一度スタッフまでご相談ください。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加