漁師の徒然なるブログ
日々起こった、いろいろな出来事など・・・・
コメントやお問い合わせ等は直接
heiun@goo.jp のメールまで




本日出漁しました。若干潮がゆれてましたが、依然速い状況で
一本ぶりだけしか漁ができず、途中で操業を止めて帰港。
午前9時半過ぎには宮古港に帰ってきました。

水深200メートルで捕獲した謎の深海生物。
かご中に入ってきました。網に付着してたわけでもなく
かご中の餌を食べに入ったようです。
捕獲した時には、ヒダのような長いので歩いて移動しているのか?
と思われました。


かなり珍しい深海生物。長いのがビンビンに固かったです。







そんなに柔らかくもなく固くて、くっ付くような感じじゃなかったです。
海水中したの板を歩いていました。



それにしても、すげーーー似ています。
親父は、ず〇ず。ず〇ずって笑ってました。
イケナイ物を連想してしまうなんて・・・・・・・

触っても小さくなって、ツヅポマッテ中に入っていくわけでもなくそのまま。
ビンビンに固くてと、陸には木の形をした 〇んず が神社などに
祭られていて、撫でると子宝に恵まれるとか。
鍬ヶ崎小学校迎えにある、ず〇ずの神様 こんせい様を思いだしました。

海にもこのような 〇んず の形をした深海生物がいるなんて新発見!!
手をたたいて拝んで放流しました。なにかいいことあるかな〜

===================================
※捕獲した深海生物の写真を許可なく使用、
無断で転載・複製・画像処理等(URL削り・切り取り)することを禁じます。

ご意見や質問・お問い合わせは、コメント欄ではなく、
直接 heiun@goo.jpのメールまで。
メールにて受け付けております。
==================================


コメント ( 43 ) | Trackback ( 1 )


« ツーリングライダ... 峠走り »
 
コメント
 
 
 
Unknown (かず)
2010-08-22 18:41:07
うげ〜〜 気持ち悪いっすね〜〜
 
 
 
ほっ (charlie)
2010-08-22 18:47:22
うーん・・一枚目の写真で『あっ』って
二枚目の写真で・・『やっぱり似てる』って
下の写真に行くにつれて・・

親父さんに感謝です・・charlieだけじゃなくて安心しました。(^_^)v

とりあえずモニターに向かって
゜(-m-)パンパン

 
 
 
うん、これは・・・ (りば)
2010-08-22 19:20:27
確かに・・・似てます。
しかし、岩に引っ付くであろう裏側のそれも・・・


すいませんなんでもないです
 
 
 
Unknown (きんのり丸)
2010-08-22 19:42:53
わいせつ画像じゃ〜^^
 
 
 
Unknown (kaku_q)
2010-08-22 19:55:12
深海の生物 凄いですね…
放流はなんとも勿体ない
引き取って調べてくれるとこ無いですか?
魚類程は歓迎されないとは思いますが…
 
 
 
Unknown (しゅう)
2010-08-22 20:10:18
新種の生物ですか?
 
 
 
おら〜まぁ! (カンマンボロン)
2010-08-23 01:09:20
確かにズ●ズっぽいですね(^_^;
不思議な生き物がいるもんです。
ちなみに、上京してからズ●ズが方言である事を知りました。
東京のど真ん中で大声で喋っても、みんな分かんないですっけ。
 
 
 
Unknown (かず)
2010-08-23 09:39:46
ものすごく名前を知りたいです!!
 
 
 
Unknown (ひーまー)
2010-08-24 13:10:24
>>かずさん
深海生物は未知ですよね。
気持ち悪いの多いかもしれません。
新発見です。名前は、ず〇ず と名称したいです!ww

>>charlieさん
順番に写真を見ていくと すっかりですよね。
言わなくても見ただけで 皆さん純粋です。
その純粋な感覚は大事です!
大人になっても失ってはいけませんよね。
感じたままが何よりも大事ですww

>>りばさん
言いたいことは分かります。
そう、素直にそれでいいんです!
って この深海生物自体が反則です!

>>きんのり丸さん
いやだなぁ〜〜 見たままですよ〜〜
深海生物が こんな形しているのが反則です!
どんな動きをするのか非常に興味があります!

>>kaku_qさん
放流しちゃいました。
引き取って調べてくれるとこって
宮古にはないんですよ。大船渡とか宮城とかじゃないと。ってなことで、手柄をとられる前にブログに紹介です。これからも持ち帰らず写真とって放流しちゃいます!

>>しゅうさん
う〜ん 分からないですけどこの形をした深海生物は珍しいです。新種かな?名称は、ず〇ず
で。

>>カンマンボロンさん
東京で大声で ず〇ず って喋っても分からないとは寂しいです。でも、沿岸地域出身者だったらば 笑っていそう。盛岡でも通じますか?
 
 
 
Unknown (kee)
2010-08-26 10:28:31
大船渡出身ですがず〇ずって初めて聞きました…
 
 
 
Unknown (springlet)
2010-08-26 12:16:34
ずんずってなんですか?
 
 
 
Unknown (ぬまにゃん)
2010-08-26 15:15:35
まだ生きてそうなら水産科学館に寄贈お願いできませんか?
拝みに行こうと思います(笑)
 
 
 
Unknown (Unknown)
2010-08-26 15:22:01
すごい生き物・・・・いろんな物がいるんだなぁ
海って不気味
 
 
 
Unknown (Unknown)
2010-08-26 18:22:50
これはどっかの水族館とか大学に届けた方がいいね。
新種もしくは珍種だ。
 
 
 
凄い (けいじん)
2010-08-26 20:51:59
半世紀以上生きてきていろんなモノを見てきましたが
こんなユニークな生物は初めてです。
作為的なものでないとしたら絶対調べて欲しかった、、、
 
 
 
Unknown (タツコマ)
2010-08-26 20:56:51
ウニかなんかの仲間じゃないですかね?水族館に連絡だ!
 
 
 
Unknown (Itoh)
2010-08-27 01:46:00
イソギンチャクの仲間に思えます。
張り付く岩のない砂泥に体を固定するために、足の下端を膨らませて簡単に抜けないようにするアンカー(ず○ず)を備えたタイプがいます。
水揚げされたので収縮して固くなっていたのでは。
かごで採れてきた、ってこととはどうにも矛盾しちゃうので、あまり自信持って言えませんが…
魅力的な生き物写真いっぱいですね。面白い…
 
 
 
Unknown (おおう)
2010-08-27 02:08:27
新種ですねこれ
 
 
 
不気味www (Ray)
2010-08-27 08:10:41
何かの変種なんですかね〜
 
 
 
Unknown (umya)
2010-08-27 11:46:35
深海生物のHPなどいろいろ見てきましたがはじめてみました。。スゴイ!!!
 
 
 
深海生物 (えいとこす)
2010-08-27 12:17:10
水族館とかでも何物なのかわからないんでしょうか?専門家も知らない生き物がまだまだ、ゴマンといるんでしょうね。いゃ〜不思議な物を見せて頂き有り難うございます。
 
 
 
凄いです! (ティーチ・ワン)
2010-08-27 13:18:34
はじめまして、アベサダムシですね(笑い)深海生物面白いですね、ブログで紹介させて下さい!
 
 
 
Unknown (Unknown)
2010-08-27 13:32:44
こ れ は(笑)

世界の広さとか、まだまだ自分には知らない事だらけだなとか
何か分からないけど、謙虚に生きていこうと思いました。ありがとう。
 
 
 
新種生物? (ネットワークソリューション)
2010-08-27 17:56:02
こんなものが網に入っていたらビックリしますね。

深海には、まだまだ未知の生物がいそうですね。
 
 
 
はじめまして (雨露)
2010-08-27 22:26:54
知り合いの日記から流れてきました。 凄い写真・・
ブログに引用させてもらっていいですか?

また拝見させていただきます。
 
 
 
Unknown (nighchr)
2010-08-28 00:11:49
国際機関に新種か確認すればいいのに!!
 
 
 
Unknown (ひーまー)
2010-08-29 13:11:42
>>keeさん
えーー そっちでは言わないんですか!?
以前テレビで大船渡出身の 千昌夫が チ〇コのことを 大船渡では ず〇ず って言うんだっていってましたよ。釜石から北地域〜久慈までは、ず〇ずっていいますよ。岩手県沿岸中部から北部では使われる言葉ですw

>>springletさん
岩手県沿岸地域で使われる言葉です。ち〇このことですw 覚えてね。

>>ぬまにゃんさん
放流しちゃったので この生物いませんけど
また捕獲しちゃったらば持ち帰ります。科学館で拝んでくださいね

>>Unknownさん
深海は未知ですよね。今度何を捕獲できるかワクワクです

>>Unknownさん
研究機関とかに届けた方がいいのかもしれませんが、どこにあるのかも知らないのでどうすることもできないので放流しました。新種だったらば、名称は ず〇ずに決定。

>>けいじんさん
深海にはまだまだ珍種がいるのかもしれないです。この深海生物はそのままです。パソコンで画像処理等はしておりません。深海生物等捕獲したらば、これからもブログでアップしますので、ブログみてくださいね。

>>タツコマさん
ウニの仲間ですか。う〜ん どの種に属するのが自分も知りたいです。

>>Itohさん
イソギンチャクの仲間ですか。アンカー部分が・・・・・ なんか面白いですよね。
深海は未知です。ロマンがあってワクワクしますよね。これからも捕獲したらばブログでアップします。

>>おおうさん
新種ですか。自分もそうだと思いたいです。
名称は ず〇ず にします。

>>Rayさん
変種もありえるかもしれないですね。深海生物ってまだまだ未知ですね。

>>umyaさん
自分もこの生物捕獲してビックリしました。深海にこんな生物がいるなんて!と。これからも捕獲しましたらばブログにアップしますので、ブログみてくださいね。

>>えいとこすさん
自分も驚いています。見た目自体が反則ですし。みなさん、写真みて すっかりナニだと思ったはずです。珍種ですよね〜

>>ティーチ・ワンさん
その生物?なんでしょうか?う〜ん、自分もなにがなんだかです。見た目が見た目なのでどのような生態なのか知りたいです。やっぱ研究機関に届けた方がいいんでしょうか

>>Unknownさん
見た目がそのままですよね。
これを見て頂きありがとうございます。
自分も捕獲してワクワクしました。

>>ネットワークソリューションさん
深海は未知ですよね。まだまだ新種がいるのかと思うとワクワクします!

>>雨露さん
ご訪問ありがとございます。
この深海生物は反則ですよねw
ブログ引用いいですよ。
これからもこのブログよろしくです

>>nighchrさん
新種確認ですか。その前に放流しちゃったんで
この深海生物いないです。今度また捕獲したらば持ち帰りますね。
 
 
 
Unknown (なぁど)
2010-08-29 20:15:18
2月に長崎から宮古行きました。
いいところですね。
これから時々ブログにおじゃまします。

しかしながらすごい生き物だ。
 
 
 
Unknown (桃園ラブ)
2010-08-29 20:49:52
すごい形ですね・・・気持ち悪い!
どのくらいの大きさだったんでしょうか。
 
 
 
マナー (PA 屋のS)
2010-08-30 12:02:30
テキスト部分が削られて 某写真サイトに載ってましたなあ。
残念です。
これからはもう少しテキストを被せますかね?
 
 
 
Unknown (市内@在住)
2010-09-19 00:28:05
はじめまして、コンバンハ^^
とうとう、ナニかわからなかったようですね。
珍種のヒトデか、海底を歩くクラゲか、
一つの生物なのか、複数の生物が寄生などにより
このような姿になったのか?
探ってみましたが、サッパリ・・。

ブログ主さん、(写真は勝手に使われたくないようなので)他のサイトで、ここを紹介し、この生物(タブン・・)なんであるのか聞いてもよろしいでしょうか?
 
 
 
Unknown (ひーまー)
2010-09-19 17:32:37
>>なぁどさん
コメントありがとうございます。
2月に長崎から宮古にお越しなったのですね。
東北に住んでいると九州地方は未知です。
一度は行って見たいです。
これからもよろしくお願いいたします。

>>桃園ラブさん
捕獲した時にはビックリでした。
大きさはそんなに大きくはなかったです。
携帯電話の縦の長さよりちょっと大きい感じでした。

>>PA 屋のSさん
URL部分が切り取られて画像処理されてたんですね。非常に残念です。でも、深海生物捕獲してブログにアップしているこのブログが本物の写真主の物です!そうですね。薄く真ん中に被るようにURLして著作します。

>>市内@在住さん
コメントありがとうございます。
う〜ん、この生物がなんなのかは分かりませんでした。イソギンチャク種になるのかどうか・・・・・この姿のまま生息しているのかそれとも違うのか。捕獲して写真撮って放流しちゃったので後悔しています。持ち帰って調べてもらった方が良かったと。
なんか、他のところでこの捕獲した深海生物の写真を無断で転載・使用・画像処理されているみたいですが、許可はしておりません。紹介くらいはいいですよ。
 
 
 
画像は (ひーまー@ブログ管理人)
2010-09-19 17:37:24
捕獲した深海生物の写真を許可なく使用、
無断で転載・画像処理等することを禁じます。
ご意見や質問・お問い合わせは、コメント欄ではなく、直接 heiun@goo.jpのメールまで。
メールにて受け付けております。
 
 
 
初めまして (スズキ)
2011-05-26 22:23:31
他のブログから流れてきました。

すごく不思議なカタチの生き物ですね。
昨年の記事なので、もうなんと言う生き物か
解決済みかもしれませんが、海洋研究開発機構
http://www.jamstec.go.jp/j/
に写真を送れば、教えてくれるかもしれません。
私は、深海生物が好きで、写真集など、すう冊持っているのですが、どれにも載っていませんでした。
何だか採っても気になります。
また、不思議生物を捕獲されたら、写真のUPを楽しみにしております。
 
 
 
お願いします (武心)
2011-05-29 17:59:11

 此れは凄い〜何処かの魚の学者に見せたら良かったナ〜

 今テレビで人気者の「魚」君に送ったら良かったナ〜

 ソレから 此の写真ブログに使わせて下さい宜しくお願いします〜
 
 
 
所変われば (ひろ)
2011-06-17 16:26:44
呼び方も色々あるんですね!
 
 
 
よめこです (jorunomori )
2011-09-27 22:55:27
これはww なるべく水族館にもってくと大手のところが引き取りにきて寸志(水族館優待券とか図鑑とか)もらえるようですよ。また楽しみにしてます!

 
 
 
LOT-923 (LOT-923)
2013-05-18 16:51:24
Thank you ever so for you post.Really looking forward to read more.
 
 
 
Bookmarks Cram (Bookmarks Cram)
2013-05-20 17:34:35
Really appreciate you sharing this blog post.Really thank you! Really Cool.
 
 
 
CUR-008 (CUR-008)
2013-05-22 13:37:17
Nice Article Awasome...
 
 
 
HH0-230 (HH0-230)
2013-05-22 13:38:08
Thank you for your post.Really looking forward to read more. Cool.
 
 
 
adam@gmail.com (Exam Questions)
2013-05-25 19:07:23
Thanks for the blog article.Much thanks again. Cool.
 
 
 
david@gmail.com (Articles Cram)
2013-05-25 19:08:23
“wow, awesome article post.Really thank you! Really Cool.”
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
水深200メートルで捕獲した謎の深海生物 - 漁師の徒然なるブログ ()
水深200メートルで捕獲した謎の深海生物 - 漁師の徒然なるブログ