漁師の徒然なるブログ
日々起こった、いろいろな出来事など・・・・
コメントやお問い合わせ等は直接
heiun@goo.jp のメールまで




今日の宮古は青空でした。
日差しもありましたが、風が強かったです。
いい感じの青空だったので梅雨明けを想い起こしましたが
明日から土曜日まで曇り雨予報。
まだ梅雨明けは先のようですね。
31日(日曜日)から晴れ間が続くような予報なので
おそらく8月の初め頃には梅雨明けなのかなと思いました。
例年、東北北部は8月28日頃梅雨明けです。
今年は8月に入ってからでしょうか。
早く梅雨明けしてほしいです。
梅雨が明ければ、本格的な暑い夏がやってきます。
なんかこうワクワクします。
でも、暑くなるとバイクにも乗らなくなります。
冬もですが、暑すぎる夏時期はシーズンオフ状態です。
でも、バイクが趣味なので無理しても乗りそうです・・・・・・


コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )





アンダーカバーも外してと、Vストロームのエンジンオイル交換です。
その前に、軽く暖機運転を。


センタースタンドをしてと、クランクケース下にトレイを置いてと



ドレンボルトはクランクケースの真下にあります。




ドレンボルトのレンチサイズは、14mm。



ラチェットで緩めてと


あとは指で回して緩めて


勢いよくでてきました。



オイル汚れてないですね。綺麗です・・・・・
約1年ぶりのオイル交換ですが、あれから走行距離700kmくらいです。
走ってないです。
距離より、半年~1年で取り換えることにします。



ドレンボルトのガスケットは、内径12mmです。
外したのには、ワッシャーM12でした。


デイトナのM12ワッシャーでいいと思います。
再使用ができそうです・・・・・


しばらく待ってと


ずっと待って全部抜くというのは、まず無理といいますか
ある程度でいいと思います。ある程度で・・・
そうある程度で。


さてと、次はオイルフィルター交換です。
フィルターレンチ(カートッジタイプ)をハメてと緩めます。
フィルター口径は、14角対辺寸法:66.5mm



後は手で回してとオイルがでてきます。



出てきましたよ。
オイル綺麗です・・・・・



しばらく待ってからウエスで拭いてと。



さてと次は、オイルフィルターとドレンボルト装着です。



今回使用したのは上記のです。
●オイル:カストロールPOWER1 4T 10W-40 MA 部分合成油 4L  2,620円
●ドレンボルト SUZUKI純正 品番[09247-12011-000] 1個184円×3
●ドレンガスケット SUZUKI純正 品番[09168-12002-000] 12X16X2 1個50円×10
●オイルフィルター SUZUKI純正 品番[16510-07j00-000] 1個1,128円
●DAYTONAオイルフィルターレンチ (12189/スズキ) 36377 1,126円

ボルトとガスケットは余分に買っておきました。

オイルフィルターは純正品で



Оリングにオイルと塗ってと



手で回して締めてから、フィルターレンチとトルクレンチを使って20Nmトルクで締め付けます。
あとは、周囲をパーツクリーナー吹きかけて洗い流してと清掃っす。



さてと、ドレンガスケットです。
Vストローム650のガスケット(SUZUKI純正品)は、このような形状です。



スプリング式タイプのガスケットです。


ガスケットの向きですが



テーパーになっている方をボルト側に向けて入れます。



そしてドレンボルトを取り付けて指で回し締めてと





ラチェットである程度締めたらば、トルクレンチで21Nmで締め付けます。



規定トルクで締め付けてと、ガスケットはぺっしゃんこになります。
スプリング式タイプのガスケットは、再使用はできません。
ボルトと一体化して取り外すのも難儀です。
スクレーパーを隙間に当ててハンマーで叩いて浮かせて、
ネジ山に沿ってプライヤーで回し取りとなりますので、かなーり面倒で難儀です。
ドレンボルト数個買ったのは、ガスケット一体化を外すのは後にしてストックしていたのをすぐ付けてと思いましたが
デイトナのワッシャーM12で良かったんじゃないかと・・・・・
純正は安かったからもありますが・・・
買っちゃいましたから無くなるまで使いますか・・・・・


ドレンボルトも締めたらば、次はオイル入れです。
ジョッキにオイルを入れてと




オイルフィラーキャップを取り外して



オイル注入!!
2Lちょっと入れてから、キャップ締めてエンジンかけて数分。
エンジンを止めてしばらく待ってオイルが落ちてきてを待ってと。

足りない分を注入。
2600mlでこのくらいです。足りないですね。


Vストローム650のオイル交換のみの場合は、2.4Lです。
フィルター交換で2.75Lくらいです。
が、2.7Lでも少なかったので足していったらば2.9LまでがFの線まででした。
再度エンジンをかけて数分、止めてからしばらく待ってオイル量チェックでオーバー変化もなし。
オイル交換終了!!!!


ということで、オイル交換後のギアの入りや色々感じるのがあると思うので
バイクでそこら辺を走ってと、道の駅みやこ に寄りました。


アンダーカバーは外したままで走りました。
オイル漏れ確認もありましたので。


オイル交換後ですがギアの入りもよくてエンジンの振動も静かになったと感じました。
回転数もスムーズです。悪くはないですね。
カストロールのオイルは、いい感じなのかなと。
ただ、走行距離どれくらいでオイル変化やヘタレが出てくるかが気になります。
1500kmもつのかな・・・・・
でも、コストパフォーマンス最高なので、少ない距離でも早め交換しようっと。

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )





昨年にマウスガードを作りました。
アワビ漁やウニ漁で箱メガネの下の部分を口歯で噛んで漁をします。
波やうねりで噛んでいる歯に負荷がかるのが数時間なので、終わった次の日には顎や歯が・・・・
かなり負担となりまして大変です。
キスパマでは、年をとれば歯が抜けたりして相当なんです。
歯科クリニックで歯形を取ってもらい作ってもらいました。

昨年のアワビ漁では、大活躍でした!
もうあれですよ。かなり楽なんです!
漁の最中、漁が終わった後、そした次の日の歯や顎の影響がかなり改善されました。
力を入れてなくても、いつの間にか血からが入っていて噛みしめる力が半端ないという。
このマウスガードで改善されました。
もっと早くマウスガード作ってしていればと思いました。
アスリートの方もマウスガードしているようです。
そろそろ一年が経ちますので、すり減ってガタがでてきているので、
また新しいのを作ってもらおうかと思います。


コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )





先日にV-Strom650のエンジンオイル交換をしました。
メンテナンスするのが面倒だとか聞いていたので・・・
今までショップに丸投げでした。

前もって電話で予約してではないとできませんでしたので
(自分は仕事上、前もった予定をたてることが難しい)
休みも不定休でしたんで、休みになって突然オイル交換でもと
思っても予約が入っていて無理ということが続きまして
約1年もその状態が続きましたんで、自分でやることにしました。
最初からそうしていればいいと思いましたが、オイルリザーブもありまして・・・
ということで、初めて自分でオイル交換です!



このVストロームはプラスチック樹脂に覆われているバイクです。
エンジンカバーやアンダーカバー外さないとエンジンが出てきませんが・・・・
エンジンガードも外さないとオイル交換ができないと聞いてましたので
面倒だなと思いながら、やってみることに。
まずはアンダーカバーを外しです。
右側は二つのボルトを外し(六角レンチで)

二つのボルトを外すとパカッとなります。
そして左側へ。


左側は4つのボルトを外してエンジンカバーとツメ入れ込んでいる部分を外すと抜けてきます。


エンジンガードに干渉してアンダーカバーが取れないから
エンジンガードも外さないとオイル交換するのができないと聞いていましたが
純正のアクセサリーバー(スズキではエンジンガードのことをアクセサリーバー)だと
エンジンガードに干渉はせず

簡単に下にスポット抜け取れました。
あのことはなんだったんだ・・・・・と思いながら
あ、簡単だったんだなと面倒ではなかったです。

アンダーカバーです。
ペラペラヨレヨレのプラスチックで、なんだかなーと思いましたが
これがあるか無いかで全く違うというのは、外してみてわかりました。
やっぱりアンダーカバーあっていいんだなと。


国外のV-Stromはエンジンカバーやアンダーカバーは付いていません。
国内仕様のは付いています。


さてと、これからエンジンオイル交換に入ります。
続く・・・・・

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )





今日は、ウニは採らず三陸沖に出漁しました。
沖は北風波で海が悪く、船がゴロンカランでゆるぐながったです。
久しぶりにイルカの大群が北から南へと飛び跳ね泳ぎ回ってましたよ。
イシダコも漁があって良かったです。
大漁にて宮古に向け帰港中。

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )





宮古に帰ってきました。
今日は、天然ホヤの口開けでしたが、ホヤは採らず三陸沖に出漁。

ホヤ漁は、箱メガネを覗いて三つカギ竿で引っかけてとります。
採捕20kg制限の自家消費のみ。水揚げはできませんので、スンナです。

天然ホヤは美味しいですよね。
養殖のと味も違います。
食べて知っている方は、分かると思います。
天然ホヤ最高なんですよ。

沖で漁をしていると無線局から各船あてに、
明日宮古は第8回目のウニの口開けですとのことでした。
帰港の際に、沿岸沿い海域を見ながら入ってきましたらば
岸は波けでした。外海の重茂半島は結構でしたよ。
湾内の浄土ヶ浜も白波、タコの浜も波で白くなってました。
止まりそうな感じがしそうです。
北波、北東波なので、まっから入ってきます。
止まることも想定しておき、三陸沖出漁準備しておきます。
さてと、今から魚市場に水揚げです。



コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




いつもより孵化までが長かったような気がして
心配していた二組目のヅバメのご夫婦ですが昨日たまごの殻が落ちてきました!!よかったよかった。
シュクレにお越しの際には自宅玄関も覗いてみてくださいね。
来週あたりにはヒナがピヨピヨと顔をだしていることでしょう。

今週のメニューご案内いたします。

・生チョコショートケーキ  290円
・くりのショートケーキ  290円
・バナナとフルーツのショートケーキ 290円
・ガトーショコラ 280円
・ミルクレープ 290円

・プリンは出来次第陳列となります。
  (ウニお手伝い~個人面談で準備できませんでした)

・洋ナシタルト 250円
・ベイクドチーズケーキ 270円
・レアチーズスノーブルーベリー 230円
・チーズケーキ 270円(蒸し焼きスフレタイプ)

・紅茶シフォン 250円
・プレーンシフォン  250円
・チョコシフォン  260円
・生シュークリーム 205円
・おいもパイ  220円
・生パイ 230円
・生ロールケーキ 890円

※ヨーグルトレアチーズケーキ 250円・・・しばらくお休みいたします

※焼き菓子の詰め合わせのご用命はお早めにご連絡いただきますと助かります・・・

今週の営業は、木曜日・金曜日・土曜日の 午後1時オープンです。
お気軽にお立ち寄りくださいませ。
皆様のご来店をお待ちしております。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





本日は第7回目のウニ漁でした。
カサの方で採りましたよ。






採っている最中にタコがタモ向かってきて抱きつきました。
そのままの海面上まで持ってきてサッパに引っ付かないように
素早く取り上げて捕獲しました!タモに抱きついてきたのでビックリでした。

ノルマ決めたので帰ります。
今日は涼しげなので剥き作業は多少楽かな。


コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )





梅雨明けはまだでしょうか?
三陸沖は、いい天気でした!
無線で、明日宮古は第7回目のウニの口開けとのことでした。
やっぱりウニが開きました。
今日は、かなり漁が良かったです。
大漁にて宮古港に向け帰港中。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )





おはようございます。
かなり凪ぎがいいです。
明日、ウニが開きそうな感じです。

クロアシアホウドリが寄ってきました。
沖合いでの鳥は、クロアシとコアホウドリばかりです。
なんだか今日は暑くなりそうです。


コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ