丙丁童子の為替レポート    (FF11もどうぞ)

丙丁童子追って火を求む「青年の思索のために:法眼と玄則ー下村胡人」、FF11/為替レポートはカテゴリーで選択してください

旧為替週報 2013/12/7

2017-06-14 14:50:15 | 2012_14 為替週報
    2013/12/9 から     2013/12/13 まで 記入日 2013/12/7
1.来週の見通し                                                    
    ドル/円         101.00   105.00                      
                                 
                                   
      雇用統計は予想外の好数字で、来週はFEDの動きに関心が集中、憶測に相場が上下する展開となろう。特に失業率が7.0%におちており、目標の6.5%に接近してきた。緩和継続のために失業率の目標を下げるか、あるいは景気回復が力強いと判断して量的緩和の縮小を始めるかが焦点といえよう。金融当局者の発言が憶測を生む可能性もあろう。 

また、北朝鮮が不気味な動きをしており、中国共産党と人民解放軍のあからさまな領土・領海への野心表明で、いままでなぜか親中姿勢をみせていた韓国も日本との関係をどうにかせんといかんという状況となった。かたくなに反日の姿勢を崩さない韓国大統領の半島の平和・韓国の安保への責任ある判断が求められているといえよう。東アジアの平和を守るため、この地域における日米韓の固い同盟関係を再確認すべき時期ではないか。
 
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
                                                                     
    ユーロ/円         139.00   144.00                      
                                 
                                   
      ECBの理事会後のドラギ総裁会見では、追加緩和には全く言及なく、ユーロは週末ついに対円で141円まで上昇した。かっての、景気も政治も最悪でデフレに侵され、さらに円高で追い打ちを受けていた民主党政権・旧日銀下の日本のような状況とは現在のドイツは異なるが、それはユーロのおかげで、外需頼みができるからに他ならない。ドイツ以外(特に南欧)の状況の改善ができない限り、ドイツもいずれはかっての日本の二の舞となることをメルケルやドイツの政治家がどれだけ正しく認識しているか疑問である。従って、来週もユーロは断崖絶壁の頂上へむかう登り坂をあがっていくのだろう。  
       
       
       
       
       
       
       
       
  当資料は情報提供のみを目的として作成したものであり、特定の取引の勧誘を目的としたものではありません。当資料は信頼できると判断した情報に基づいて作成されていますが、その正確性、確実性を保証するものではありません。ここに記載された内容は事前連絡なしに変更されることもあります。投資に関する最終決定は、ご自身の判断でなさるようにお願い申し上げます。また、当資料の著作権は著者「丙丁童子」に属しその目的を問わず無断で引用または複製することを禁じます。  
   
   
   
                                                                     
  レポート格納フォルダへのリンク                        
     

丙丁童子の為替レポート

 
     
     
    格納レポート  
    20131207 _01来週の予想 予定            
    20131207 _02先週の動き            
    20131207 _03先週の経済指標等            
                                                                     
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« FF11 20170613 ギアスフェッ... | トップ | 旧為替週報 2013/12/14  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。