丙丁童子の為替レポート   

主にドル/円 ユーロ/円 (豪ドル/円) 為替相場に関係する情報を掲載。日々の注目ポイントと週報で構成

旧為替週報 2013/11/2

2017-06-13 13:46:31 | 2012_14 為替週報
    2013/11/4 から     2013/11/8 まで 記入日 2013/11/2
1.来週の見通し                                                    
    ドル/円         97.00   101.00                      
                                 
                                   
      FOMCの要点は、QE3縮小開始は景気(雇用)動向次第ということと素直に了解すればいいのだろう。さて、来週は週末に雇用指標の発表を控える。非農業部門就業者数増加のペースが鈍っており、これが予想外に20万人を超えるようなことがあれば、かなり雰囲気が変わるだろうが、やっぱり期待するほうが無理だろうか。  
       
       
       
       
       
       
       
                                                                     
    ユーロ/円         132.00   137.00                      
                                 
                                   
      米財務省の為替報告書は最近の中国元高に満足気で、批判の矛先を一転、何を思ったかドイツの輸出依存が世界経済へのデフレバイアスであると、携帯電話の盗み聞き暴露の仇討ちにしてはえらくたいそうに大上段にふりかざしてきた。(かっての日本とちがい)PIIIGSのおかげで為替高に悩まされることがないドイツが腹立たしいのであろう。翻って、ドイツ自身がユーロの恩恵を享受していることの自覚に繋がればいいのだが。。  
       
       
       
       
       
       
       
       
  当資料は情報提供のみを目的として作成したものであり、特定の取引の勧誘を目的としたものではありません。当資料は信頼できると判断した情報に基づいて作成されていますが、その正確性、確実性を保証するものではありません。ここに記載された内容は事前連絡なしに変更されることもあります。投資に関する最終決定は、ご自身の判断でなさるようにお願い申し上げます。また、当資料の著作権は著者「丙丁童子」に属しその目的を問わず無断で引用または複製することを禁じます。  
   
   
   
                                                                     
  レポート格納フォルダへのリンク                        
     

丙丁童子の為替レポート

 
     
     
    格納レポート  
    20131102 _01来週の予想 予定            
    20131102 _02先週の動き            
    20131102 _03先週の経済指標等            
                                                                     
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 旧為替週報 2013/10/26  | トップ | 旧為替週報 2013/11/9  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL