アキバエイデン

デジタル製品、ソフトウェア、オーディオ、
アキバ色に染まる情報を提供します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

HTPC高画質化編 其の二、最高画質、最強な動画レンダラーmadVR

2015-10-17 10:32:38 | HTPC


前書き




madVRとは、ビデオレンダラーです。

簡単に言えば、動画再生に画質にもっとも関わる肝心な最終段階ってところです。


madVRとはdoom9というフォーラムの中にあるmadshiによる開発されたビデオレンダラーです。

その特徴は:

*高精度のchroma upscaling
*高精度のscaling(色んなアップスケーリングやダウンスケーリングアルゴリズムを搭載)
*高精度のYCbCr→RGB変換
*モニターにgamutにガンマのキャリブレーション
*内部における計算はすべて16ビットという超高精度(普通は8bit)
*最後に処理された16ビットはビットにディザしてからコンバートして出力。
*グラフィックカードに色付けされないような(画質に悪影響ある)アルゴリズムをすべて回避。
*すべてな計算はGPU シェーダーを通じてから完成される
*すべては高画質を第一優先する。



この記事は初心者にもMadvrを使えるよう、なるべくわかりやすく説明します。


Madvrを使ってPCで動画を再生すると最もいい画質が得られます。
何万円、何十万の高級ブルーレイプレイヤーとも匹敵できる。
実際、madvrの中のアップスケーリングアルゴリズムの中堅という位置をつけるjincはソニーのテレビのX-reality proよりもずっといいと証明されてます。
しかもjincよりすごいアルゴリズムも搭載してます!(super-xbr,nnedi3)




MADVRのインストール





madvr.rarをダウンロードして、解凍する。
(2015-10-16の時点で最新バージョンは0.89.11)


解凍したフォルダを好きな場所に置く。
ちなみに私はC:\Program Files\madVRに置く習慣がある、管理しやすいので。

中にあるinstall.batを右クリックして"管理者として実行"

madvr install

madvr install succeed
この画面が出たら、インストール成功ということです。

*フォルダの置く場所を変わったら、もう一度Install.batを実行する必要があるのでご注意を。



早速、MPC-BEでMADVRを使いましょう!





前回で紹介したMPC-BEのオプションー>映像の中にビデオレンダラーをmadVRを選択。
mpc-be.png

そして動画を再生して、mpc-beの中に右クリック
mpcbe2.png
この通りにする。


ここまですればもうmadVRを楽しめます!
ですが...
デフォルトの設定は軽い負荷向けですので、これでだいぶ画質がよくなるんですが、
まだまだ100点の中60点ぐらいのものです。

強力なGPUを持っていればまだだま画質良くすることができる
続いてはMADVRの設定について語ります。



MADVR設定編 その一、devices




さっきで説明された通りにレンダラーをmadVRを選択すれば。
動画を再生して、一時停止させて。

画面の右下にはmadというアイコンが出てくる。
madvr icon

そこに右クリックして→[Edit madVR Settings...]
madvr icon enter

mad0.png

madVRの設定画面が現れました。


最初で表示されてるページはモニターに関する設定です。
ちなみに左には使ってるモニターの品番が表示されてますので、ここのEizo Nanao EV2455は私のモニターです。
mad1.png
テレビやPCモニターは「Digital monitor/TV」を選ぶ。


mad2.png

*テレビに接続してる場合では「PC levels」を「TV levels」に変更。
*超古いモニターは7bitのモニターがある、その時は7bitに選択する

*madVRは最近のアップデートで10bit以上の入力も対応してます。
一部超高いのプロ用モニターやテレビには10bit(もしくはそれ以上)の映像入力をサポートしてる。
そしてグラフィックカードも10bit(もしくはそれ以上)入力をサポートしてるのなら、
その場合は10bitを選んでみてください、僅か画質が良くなるはずです。

mad3.png
ここはモニターのキャリブレーションに関する設定です。
我々はキャリブレーションしないのでここは
[diable callibration controls for display]を選択 (デフォルト) このモニターにキャリブレーションコントロールしない。

そして[disable GPU gamma ramps]にチェックをを入れる。

mad4.png
ここはモニターのモードの切り替えに関する設定です。普通モニターは60fpsで表示するので何もは変更しない。
が、テレビに25pや24p表示モードという特殊モードが搭載されてる場合は状況によってその切替を制御するためにここで設定する。

mad5.png
ここも何も変更しない。



MADVR設定編 その二、processing




mad6.png
ここはインターレース解除に関する設定です。ここもデフォルトのままでいい。

mad7.png
変更しない。ちなみに、ここはアニメ特有のバンディングノイズ除去ための設定です。
バンディングノイズがひどいアニメを見るときだけオンにしてみてください。

mad8.png
ここも変更しない。
madVRの新機能、シャープフィルタみたいものの設定です。

mad9.png
ここもmadVR最近の新機能、プロジェクタ向けの制御機能が多く搭載されてる。
動画のアクティブ領域と黒帯を検出することが可能、
そして検知によって、字幕をその黒帯の位置に移動させることが可能。
ここもデフォルトでいい。



MADVR設定編 その三、scaling algorismのプロファイル
映像の解像度によってそれぞれ違う設定にあわせるよう、プロファイルの生成及び制御の仕方を紹介する。



sc1.png
[creat profile group]にクリックする

sc2.png
[chroma upsacaling]、[image doubleling]、[image upscaling]にチェックを入れて、[OK]

sc3.png
すると、左にProfile Group 1が現れて、その下にProfile 1がある。

sc4.png
duplicate profileを二回クリックして。


sc5.png
するとprofile 1から3、合計3つのプロファイルがある。
それぞれの名前をSD、HD、FHDに変更。

sc6.png
変更したら、[Profile Group 1]のタブに戻って、右にある空欄で下にあるプログラムをそこにコピペする。


if (srcWidth < 1280) "SD"
else if (srcWidth < 1920) "HD"
else "FHD"


>>
これは、それぞれのプロファイル切り替えるプログラムです。
もしsrcHeight幅が1280ピクセル未満のとき"SD"のプロファイルに切り替える
違うのなら、もしsrcHeight幅が1920ピクセル未満のときは"HD"のプロファイルに切り替える。
違うのなら、"FHD"のプロファイルに切り替える。


実はもっと細かいプロファイルに分けることもできるが、これで十分なはずです。





madvr推奨動作環境
MADVR用にオススメするGPU(グラフィックカード)





ここからのMadvr設定はGPUパフォーマンスが必要です。
もし弱いGPUを使ってて、あえて高画質の設定にしたら、コマ落ちが発生する。
だから、設定編を一旦やめて、グラフィックカードを紹介する。
今でおすすめできるグラフィックカードは全部NVIDIAのやつ。
なぜならNVIDIAにはMAXWELLというとてつもなくすごいアーキテクチャである。
MAXWELLのグラフィックカードは高いパフォーマンスを持てて、その上超省エネです。
つまり驚異的なワットパフォーマンスを持ってます。(ワットパフォーマンスはパフォーマンス/エネルギー単位 という意味をする、高いほど省エネです)
perfwatt_1920.gif

そしてなぜ省エネが必要なのか。
省エネならば、廃熱も少なくなり、温度も低い。
温度が低ければ、GPUファン回転数も低くなる。
つまりもっと静かに作動できる。
これはMADVR用のGPUには重要です。
動画再生の時にファンが猛回転したらだれも耐えられません。
だから新しいの買うなら、選択肢はNVIDIAのMAXWELLアーキテクチャ搭載のグラフィックカードのみ。

そして、おススメるメーカーはMSIのgamingシリーズとASUSのSTRIXです。
なぜならこの2つのメーカのGPUが最も静かです。特にセミファンレス搭載のグラフィックカードがいいですね。



デスクトップGPU

GTX750 オススメ:★★★★
JINC、SUPER-XBRでフルHDにアップスケーリングことが可能。
しかし省エネとパフォーマンスも750TIより少し弱いので、良ければGTX750TIにして。


GTX750TI オススメ:★★★★★
現在の省エネ王者です。
私現在使ってるグラフィックカードでもある。
GTX750より強力なので、フルHDにアップスケーリングは余裕でできる。
とても静かで騒音も立たない。





GTX950 オススメ:★★★★
GTX750TIよりもっと強力。
そして新しいカードなのでHEVCのHWデコード機能を備えてる。
いつか4Kコンテンツを見るこころ強い。




GTX960 オススメ:★★★★
GTX950より強力でHEVC HWデコードも同じく備えてる。
このクラスのGPUになるとフルHD以上にアップスケーリングこともできる。
例えば2560*1440解像度のモニターを持てて、その解像度にアップスケーリングには最低限でも960がいいでしょう。





GTX970
今MADVR用の王者である。NNEDI3という最強アップスケーリングアルゴリズムで4kまでアップスケーリングすることができる。
それほど高い負荷の状態でもあんまり気になるほどの騒音を立たない。
GTX970の上にはまだ980、980TIがありますが、それ以上行くと騒音が激しい、なので現状、4k用なら970がベストです。

MSI GTX 970 GAMING 4G グラフィックスボード VD5507 GTX 970 GAMING 4G
MSI COMPUTER (2014-09-26)売り上げランキング: 1,500



モバイルGPU

GTX860M、GTX960M、もしくはそれ以上な性能を持つMAXWELLアーキテクチャのGPUがいいです。
ちなみに、OPTIMUS、つまりダブルGPU(インテル内蔵にNVDIA)を備えてる場合は、
正しく動作できるには設定が難しくなります。そしてインテルGPUとパスを共有して使ってるので性能も少し落ちるご注意を。






MADVR設定編 その四、scaling algorism





madvrの設定を画質のレベルにわけると大体はこうなる。
madvr level
[CR]:Catmull-Rom
[AR]:activate anti-rining filter
[SC]:scale in linear light

ダウンスケーリングは共通でCatmull-Rom+activate anti-rining filter+scale in linear light

dw2.png

dw1.png


アップスケーリングについて、モニターの解像度がフルHDの場合、私は
SDにlevel5を推奨(GTX750TIより強力なGPUを持ってる方はそれ以上のレベルに試してみよう)
FHDとHDにlevel4を推奨

(GPUにGTX750ぐらいのパフォーマンスが必要。)

sd (1)

sd (2)

sd (3)

hd (1)

hd (2)

hd (3)

fhd (1)

fhd (2)

fhd (3)







MADVR設定編 その五、rendering




ここもGPUの性能によって調整が必要な設定が多い。
GTX750、860m、960m同等もしくそれ以上の性能のGPUを持ってる方は私と同じ設定で問題なく動けるはず。


rd (1)

rd (2)

rd (3)

rd (4)
smooth motionは動画をスムーズに再生できるmadVR独自のアルゴリズムです、効果が大です、必ずオンにしてください

rd (5)
deitherのアルゴリズムです、error diffusion1/2>ordered>ramdom
、error diffusion 1と2は好みで

rd (6)
このページはすべて画質を犠牲して性能に引き換える設定です。GPUの性能が足りるのならすべてのチェックを外して。
が、debandを使わないので、don't analyze gradient angles for debanding はチェックに入れとく。



MADVR設定編 終章:いざ検証!




設定のすべてが終わったら。
動画を再生して、CTRL+Jを押すと。
左にmadVROSDがでる。
osd2.png
*smooth motion はonであることを確認して
*基本、renderingは42ms以下で
dropped frames、delayed frames、presentation glitches が増えなければ大丈夫です。

最後は私の設定ファイルを皆様にて提供する
madVRのインストールフォルダに置いて、もう一度mpc-beを起動すれば全く同じ設定になるはずです。
そこから微調整するほうが楽でしょう。
madVRの設定ファイル

640360.png

元解像度640*360の動画を1920*1080までアップスケーリング


Level2.jpg
↑Level2

Level7.jpg
↑Level7


compare.png
拡大して比べる。(髪の毛の線を見てください)(左がLevel7 ,右がLevel2)

元解像度がHD(1280*720)の動画をフルHD(1920*1080)にアップスケーリングしてみる
(ここはレベル4で)
HD.png

HD→FHD

いかがでしょうか?

それではmadVRを楽しめてください。
『ソフトウェア』 ジャンルのランキング
コメント (71)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« モニター EIZO EV2455 大量ア... | トップ | [ソフト紹介] 人工知能の技術... »
最近の画像もっと見る

71 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (富嶽)
2015-06-17 23:31:51
はじめまして富嶽と申します
ブログを参考にしてやりましたが
MPC-BEのビデオレンダラーを
madVRに選択できませんでした。

install.batを開いているのに
MPC-BEのビデオレンダラーには
「madVR**利用不能**」と表示され、選択すると
「選択されたレンダラーはインストールされていません」
と警告文が出ました。

出来れば対応策等を教えて頂けないでしょうか?
よろしくお願い致します。
Re:Unknown (heiseikiseki)
2015-06-18 08:02:25
富嶽さんー>
以下の点を確認してみてください。
*madvrとmpc-beのバージョンは最新であるを確認すること。現在、madvrはv0.88.12、MPC-BEはv1.4.5 (build 428) beta。

*madvrが置いてるところのパスは英数字のみのほうがいいでしょう。
また、madvrを置く場所を変わると、もう一度install.batをクリックしてください。

それでもダメでしたら、install.batを右クリックして、管理者として実行でインストールしてみてください。



Unknown (富嶽)
2015-06-20 09:32:09
早急な回答ありがとうございます。
管理者として実行をしたら出来ました。
本当にありがとうございました。
質問 (Unknown)
2015-09-05 22:52:52
MPC-BEのエンハンスドビデオレンダラー(カスタム)
の項目について質問があります。

「方式」で8bit Integer , 10bit integer , 16bit Floating , 32 bit floatingと選べます。
これは
MAD VRの、”内部における計算はすべて16ビットという超高精度”

つまり方式>16bit floating と同じ意味なのでしょうか?

MPC-BEだとリサイザーにSplineが入ってますし、MADVRを入れなくてもかなりいい線までいけそうなあたり時代の進歩を感じます。
RE:質問 (heiseikiseki)
2015-09-06 00:46:50
Unknownさん→
mpc-be内蔵のfloating point processsingはある程度色の再現度の精度を上げることができますが、
それでもmadvrnには及びません。
私も専門ではないですが、いろいろ調べました。
10bitでYUVーRGBを演算すればすでにほぼ100%の8bitRGB色域をカバーするができるし、そしてMADVRは最後まで完全なる16bitの精度で演算する。
拡大アルゴリズム、
chromaアップスケーリングアルゴリズム、そしてディザ演算してから出力する。
。mpc-be内蔵のchromaアルゴリズムリズムとディザはやはり弱いので32bitに切り替えたらすこしでも精度を上げることができるかもしれませんがMADVRに32bitは最早意味がない。

とは言え、確かに弱い内蔵グラフィックではmpc-be内蔵のエンハンスドビデオレンダラー(カスタム)は一つの妥協になります。
自分のatom z3740のパソコンはどう設定を変えてもmadvrではコマが落ちるのでエンハンスドビデオレンダラー(カスタム)にしました。


画質SS(ハード重視):madvr
画質A+(そこそこのハードで良い画質を得られる):Media Player .NET (MPDN) http://forum.doom9.org/showthread.php?t=171120
画質:B+(弱い内蔵グラフィック用):MPC-BE:エンハンスドビデオレンダラー(カスタム)

ちなみにそれぞれの機能の重要性について私はこう思う:
拡大アップスケーリングのアルゴリズム>動画をモニターの更新率にあわせることができるアルゴリズム(MADVRのsmooth motionはやっぱりいちばん効く)
>16bit精度処理>ディザあるかどうか>chromaアップスケーリングアルゴリズム>ディザのアルゴリズム>>

ちなみにアップスケーリングアルゴリズムについて(chroma、拡大共通)

NNEDI3(負荷がとても重い)>SUPER-XBR(最新の拡大アルゴリズム、負荷はJINC相当に改善されたがJINCより素晴らしい)>JINC>>Lanczos>>Bicubic>>他



スクリーンショットを撮って自分の目で確かめてみましょう。
Unknown (Unknown)
2015-09-06 23:58:32
丁寧に教えていただきありがとうございます。
PCのスペックがA10 - 7850Kでそこまで強力ではないですが
いろいろ試してみます。
Unknown (てすと)
2015-09-08 23:40:09
上のコメントを見てMedia Player .NET (MPDN)を試してみました。

Media Player .NET (MPDN) に extensionsをインストールすると
Video Renderer - Render Scriptの中に
NNEDI3やSuper-xBRが選べるようになりますが
これらの中から好きなモノをマウスで選択してApplyを押して再生しても負荷が変わらないような気がします。
なにか別に操作が必要なのでしょうか?
Re:Unknown (heiseikiseki)
2015-09-09 04:30:15
Video RendererのScript Chainを使いましょう。
例えば NNEDI3→Reisizer
そしたら負荷は変わるはずです。

ちなみにa10-7850kならmadvrのjinc+ARはいけると思います。
感謝 (Unknown)
2015-10-25 00:41:31
久々に設定いじろうと思って見返したら詳しく更新されていて感謝&おつかれさまです。 いろいろ参考にさせていただきます。
RadeonのmadVR設定について (Unknown)
2015-12-01 23:31:48
大変有用な記事を書かれていると思い実践させていただきました。
しかし私のGPU性能が低いのが原因と思われますが、動画を再生すると真っ黒なままでした。
音声は出ています。
大変お手数ですが、madVRの設定をご教授頂けたら幸いです。
Radeon HD 7690M XT です。
宜しくお願い致します。
RE:RadeonのmadVR設定について (heiseikiseki)
2015-12-02 06:13:30
まず、ドライバーを最新版にアップデートしましょう。
そしてMADVRのデフォルト設定で試してみましょう。それでも画面が真っ暗でしょうか?

7690M XTの仕様から見ると、確かに性能は高くないですね。

でも最低でもデフォルト+smooth motionは問題なく動けるはず。
---------------------



MADVRのOSDのスクリーンショットもお願いします、それが分析の鍵となります(CTRL+Jを押すやつ)
設定ファイル (てらちー)
2016-01-11 15:59:09
設定ファイルがDLできません^^;

お手数ですがよろしくお願いします
RE:設定ファイル (heiseikiseki(ブログ管理人))
2016-01-11 17:13:49
こちらは問題なくダウンロードできます。

一度リンクを開いたら
"ブラウザを通してダウンロード"をクリックしてダウンロードしてみてください。
Unknown (Unknown)
2016-01-11 21:22:32
設定ファイルですが
アドレスの#より前の部分を https://mega.nz/ にしないとダウンロードのページに飛べないみたいです。
RE:Unknown (heiseikiseki(ブログ管理人))
2016-01-11 21:30:34
あ、なるほど。こちらはCHROMEにMEGAの拡張機能アプリをインストールしてるので、アドレスが自動的に変換されました。

早速リンクを修正します、ありがとうございました。
IEではだめなんでしょうか? (てらちー)
2016-01-12 18:13:33
http404未検出となってしまいました^^^^^^;

対象をファイルに保存をやってもだめでした
RE:IEではだめなんでしょうか? (heiseikiseki(ブログ管理人))
2016-01-12 18:41:55
ダウンロード先をDropboxに替えました。
試してください。
Unknown (てらちー)
2016-01-12 20:55:08
DLできました

これで明確な基準ができました

ありがとうございます
Unknown (Unknown)
2016-02-08 23:05:03
smooth motionは名前が紛らわしいですが動画をヌルヌル再生にする機能では無いようですね。
かえって映像が破綻する場合もあるようです。
ヌルヌル再生にするには、SVPかRadeonのビデオカードにあるFluid Motion(流体モーション)を利用する必用があるかと思います。
RE:Unknown (heiseikiseki(ブログ管理人))
2016-02-09 00:25:17
いいえ、て映像に破綻が起こるのはSVPとFluid motionというフレーム補間です、smooth motionは決して破綻が起こりません。

そういうフレーム補間は極端ヌルヌルに見えますが、それはあくまで補間なので演算で生み出したフレームには必ず破綻が起こります。そして、本来の映像を見せようとするイメージを壊すのです(例えば速くなって不自然に見える)

smooth motion機能はあくまでmotion judder(フレームの間を均等的の時間で再生させることでカクつきが解消されるってわけ)解消するが目的です。それの実現でモニター更新率とフレームレートが完璧に同期され、本来のその映像のヌルヌル(smooth)さを表現できるってわけ。


フルスクリーン再生時において (すのこ)
2016-02-23 22:59:42
i7 4790K GTX 780の環境で使用しています
フルスクリーン再生時に
dropped frames,delayed frames
の数値が上がり続けます
ウィンドウ最大化では数値が上昇しません
設定はこちらのサイトを参考にしているのですがどこか設定し直す箇所があれば教えていただきたいです
フルRE:スクリーン再生時において (heiseikiseki(ブログ管理人))
2016-02-23 23:21:18
GTX780は相当強いグラフィックカードなので性能不足はありえないでしょう。

とすると
1.MADVRのgeneral settingsにあるgpu queue sizeを大きくしてみてください。

2.windowed modeのhow many video frames shall be presented in advanceを大きくしてみてください
以上の方法がダメでしたら

最終手段として
general settingsにenable automatic fullscreen exclusive modeをチェックを入れて下さい。
そしてexclusive modeタブのhow many video frames shall be presented in advanceを大きくしてみてください。


他→
グラフィックカードのドライバーを最新版にクリーンインストールすることを推奨します。







もしこれでも解決できませんなら、MADVRのOSTのスクリーンショットを見せていただけませんか。




RE:フルスクリーン再生時におい (heiseikiseki(ブログ管理人))
2016-02-23 23:22:51
誤字

OST→OSD
ありがとうございます (すのこ)
2016-02-24 16:20:58
1,2と試して改善されず最終手段
general settingsにenable automatic fullscreen exclusive modeにチェックを入れたところ改善されました。
mpc-be+madVR使用中の不具合?について (すのこ)
2016-03-12 08:04:05
再度質問失礼します
mpc-be+madVRで使用しているのですが、madVR使用中に他のプレイヤー(VLC,WMP等)が使用できませんが、これは仕様ですか?(再度動画を読みこませると音無しで映像のみが流れる)
動画サイト(Twitch,youtube等)もmadVR使用中は再生できなくなり不便です
検索しても同じような症状の方が見当たらないので私の設定に問題が有るのだと思うのですが
RE:mpc-be+madVR使用中の不具合?について (heiseikiseki(ブログ管理人))
2016-03-12 14:29:50
それは不具合ではありません。
上記の設定ではwasapi(排他モード)を使っています。
そうすると、音声チャンネルはmpc-beに独占で使われることになります。
こうすると、bitperfect(音質のデータがDACに転送がロスがなく、完璧であること)で音声を再生できます。

もし音質に拘らないのなら、共有モードを使えば要望通りになります。
(オプション→音声→レンダラーがMPC Audio Rendererで→プロパティ→WASAPIモードを共有に変更。)



ちなみに、前回の質問についてですが、
madvrは最近use alternative glich handling modeという機能があります。
それを使えば、exclusive modeを使わらなくても問題を解決できるかもしれません。
(私はexclusive modeに切り替える数秒がいやなので基本はWindow modeを使います)
ありがとうございます (すのこ)
2016-03-13 04:17:08
排他モードの影響だったのですね、助かりました。
madVR更新してuse alternative glich handling mode機能を使ってみましたが、やはりフルスクリーン時にdroppedframes,delayed framesの数値が上がり続けます。
試しに負荷を下げてもこの問題が起こり、負荷を多少上げても上昇幅があまり変わらないという謎の現象が起きてます。(最大化時、fullscreen exclusive modeチェック時は上昇せず)
fullscreen exclusive modeは一瞬カクつくのが私も気になっておりdropped frames,delayed frames
の数値に問題があろうと特に目立つ欠落が無いように見えるのでしばらくこの環境で使ってみます。
RE:ありがとうございます (heiseikiseki(ブログ管理人))
2016-03-13 14:08:22
了解しました。

本当に言うと、Windows modeにコマ落ちが起こって、FullScrennモードにないってことはほぼありえません。

もしまた引っかかってるのなら、
MADVRのOSD(CTRL+J)ををお見せしましょう。
それを見れば大体わかります
rendering timeが高過ぎると→負荷が高すぎます
present timeだと→別の問題(ノートパソコンのoptimusとか)
glitches→buffer関連だと思いまmス
dropped framse→queueとrendering timeを見てどうやって起こったのを推論できます。

いろんなqueue→ちゃんんと満たされるかどうかを確認すること。

そのほか、WINDOWS環境のモニター更新率が60かどうかも影響しますね。
ところどころ画質が荒い… (たまき)
2016-04-28 21:40:32
 i7-3770k・GTX660tiでmadVRを導入してみたところ動きの速いシーンでは導入前と比較して映像が荒くなっていることが目視で確認できるのですがこれはどのあたりを見直せば画質が向上すると思われますか?

 設定編4のスケーリングアルゴリズムはSD・HD・FHDのレベルをそれぞれlevel4/3/3
設定編5のレンダリングは管理人さんと同じように設定しています。
RE:ところどころ画質が荒い… (heiseikiseki(ブログ管理人))
2016-04-28 21:57:48
たまきさん

それはおかしいです。

宜しければ
同じフレームでの比較画像、
及び
スクリーンショット(MADVRのOSD(CTRL+J)を含めて提供するようお願いします。
RE2:ところどころ画質が荒い… (たまき)
2016-04-28 23:06:36
>>heiseikiseki(ブログ管理人)さん

返信ありがとうございます。今データを取っている最中なのですがMPC-BEで今表示されている映像のフレーム番号がわからないです。

一応プレーヤー内で右クリック>オプション>表示>統計でフレーム数を見ることはできますが、該当のコマまで巻き戻した際にもフレーム数は増える一方で正確にコマ番号を合わせることが出来ません。(現在のフレーム番号ではなくプレイヤーを起動してから再生したフレーム数が表示されている?)

同一フレームを比較するために何かよい方法はないでしょうか?
RE3:ところどころ画質が荒い… (heiseikiseki(ブログ管理人))
2016-04-28 23:23:46
シークバーにマウスポインターを移動したらシーク先の時間が表示されるです。それを頼ってやってみましょう。
RE4:ところどころ画質が荒い… (たまき)
2016-04-29 00:56:39
>>heiseikiseki(ブログ管理人)さん

比較してみました
http://imgur.com/a/6Eg4o

結論をいうと、もともと荒いコマだったようです。
念のためAviUtilを使ってコマ送りで調べたところ鮮明なコマとノイズがもともと入っているコマがあることが分かりました。

ただ一点だけ気になったのはmadVR使っても使わなくてもそれほど差が無いように見えるのはなぜなのでしょうか。
RE4:ところどころ画質が荒い… (heiseikiseki(ブログ管理人))
2016-04-29 01:19:10

見たところ、その映像はもともと1920*1080のようで(だがオリジナル解像度がフルHDではない)、
なのでMADVRを使ってもそもそも拡大されないんです。

こういう場合は確かにMADVR使っても画質を強化しようもないです。
(ですが超高精度の色再現、及びsmooth motionは機能しますので、他の動画プレイヤーよりはもちろんましましです。)

また、MADVRは映像に加工手段のフェルターもあります。
シャープ気味が好むのなら、
MADVRのprocessing→image enhancements にsharpen edges(エッジをシャープにするフィルター)
まった線を細くするのなら、
thin edges(エッジを細くするフィルター)というフィルターがあります、試してみましょう。

なお画質(色の精度)をアップするにはDXVAをOFFすることをおすすめします
DXVAだと内部処理精度が8BITに制限されますので(DXVAをオフする場合は16BIT)
オプション→内部フィルター→ビデオデコーダーのなかに後ろに(DXVA)がついてるやつのチェックをすべて取り消す


RE4:ところどころ画質が荒い… (たまき)
2016-04-29 02:21:18
>>heiseikiseki(ブログ管理人)さん

そうなんですね。参考になりました
ありがとうございました
Geforce側 (いくちゃん)
2016-05-02 18:47:21
こちらの記事のおかげで素敵な動画ライフ送れています。
ところで質問なのですが、管理人様はGeforce側の設定はどうされていますか?
ビデオカラーの設定等教えていただけたら幸いです。
RE:Geforce側 (heiseikiseki(ブログ管理人))
2016-05-02 23:17:35

すみません、こちらはOPTIMUSのノートパソコン環境なので(INTEL+NVIDIA)、
NVIDIA(Geforce)設定に一切の色に関する設定を見当たりません。
グラフィックカードによる加工は一切madvrによってバイパス(するー)されるんので、
基本的にデフォルトのままでいいと思います。
あえて言うならば、
モニターのリフレッシュレートを60ヘルツにしましょう。(なぜかデフォルトが59の場合が多い)
Unknown (y)
2016-07-09 13:11:59
>MADVR設定編 その一、devices
さっきで説明された通りにレンダラーをmadVRを選択すれば。
動画を再生して、一時停止させて。
画面の右下にはmadというアイコンが出てくる。

-”画面の右下”とはタスクバー の”隠れているインジケーターを表示します”のアイコンですか?
ビデオ レンダラーをmadVRに選択しOKを押しましたがMADのアイコンがタスクバー の”隠れているインジケーターを表示します”に現れません。
Re:Unknown (heiseikiseki(ブログ管理人))
2016-07-09 20:38:05
はい、隠れているインジケーターを表示します→なかにmadVRのアイコンが表示されます

ビデオレンダラーをmadVRに変更したら一旦MPC-BEを再起動してみてください。
Unknown (Unknown)
2016-07-10 05:23:42
管理人さんおはようございます。
ありがとうございます。
再起動でMADありました。 後でセッティング挑戦してみます。
Unknown (Unknown)
2016-07-10 13:43:39
mpc-beを使ってみたかったのはwindows media playerを再生一時停止を画面のどこでもできるようにしたかったからですが、使ってみるとキーボードの← →でも一回押すと5秒と結構こまかく巻き戻し早送りができるのとマウスのブラウザ後に戻る、次に進むボタン一つで次の動画を見れるのはすごい使いやすいです。
使いにくい点は全画面ボタンとボリューム調整が全画面時にないのでいったんダブルクリックで全画面から普通の画面に戻さなければならない事、ダブルクリックで全画面にするとき一瞬一時再生になってしまう事、デュアル画面で使っていてもう片方の画面までもが一瞬画面が真っ暗になる。 マウスのホイールで音調節できて便利な時もありますが、mpc-beを全画面にしもう片方のモニターでブラウザをスクロールしようとマウスのスクロールボタンを回すとmpc-beの音調整を毎回してしまい、いったんmpc-beの音量を戻してブラウザページをクリックしてからスクロールという作業を毎回します。 再生していてクラッシュは今のところないですが、巻き戻し、早送り、次の動画、前の動画へとやっているとかなりの確立でクラッシュします。 
Unknown (↑2016-07-10 13:43:39 (y))
2016-07-10 13:45:07
↑2016-07-10 13:43:39 (yです)
RE:Unknown (heiseikiseki(ブログ管理人))
2016-07-10 13:53:31
すべてMPC-BE で設定をいじれば思うままに変えますよ。

特に
オプションのキーバインドを見てください。
ショットキーをカスタマイズできます。
Unknown (豚トロ)
2016-07-26 12:38:22
設定通りにやったら画質が良くなりました
ありがとうございます

いくつか質問があります。
当方radeon RX480使用しています。
radeonの機能fluid motionをオンにしているのですが、mpc be側でもsmooth motionをオンにしている為、効果が二重になってしまっているのでしょうか?
そもそもmpc beがfluid motionに対応してるのかすらわからないのですが^^;
オフにするべきでしょうか?
また、これ以上の画質向上はできますか?
madvr画質設定に関しては専門的すぎて全く意味がわからなかったので、全て管理人さんの設定通りにしました。
RE:Unknown (heiseikiseki(ブログ管理人))
2016-07-26 14:45:12
どういたしました。


1.

fluid motionは起動しないので、二重にはなりません。
Fluid motionはSVPのような補間処理なので、おすすめしません。

欠点は
*本来の作品の雰囲気を壊す(動きが速くなったりするような感じ)
*画面の歪みというアーティファクトが大量発生
*色の処理精度が8bitになってしまう(madvrは16bit)

それでもfluid motionを使おうと思ったら,power dvdを入れるかまたは
こちらのサイトを参照しましょうhttp://bluesky23.blog.shinobi.jp/entry/20141216

2.これ以上の画質向上はもちろん可能です。
しかしscale ration、拡大率によるです
例えばHDからFHDに拡大するの拡大率は1.2だけになります(1920/1280) と
本記事のLEVEL5とLEVEL7b とスクショして見比べてもあんまり違いがわりません。
という微々たる差になります。

ちなみに、
RX480は強力ですので 恐らくSD→FHD、HD→FHD、FHD→FHDすべてLEVEL7bでこなせると思います。

Unknown (豚トロ)
2016-07-26 17:02:49
なるほど
fluid motionは良いと聞いていたのですがそんなデメリットがあったとは.....
使わなくても良さそうです

LEVEL7bの設定についてですが、
SD、HD、FHDともにChroma upscalingとImage upscalingの設定は変えずに、Image doublingの設定項目のdouble luma resolutionにチェックマーク、only if scaling factor is 1.2x (or bigger)に●、そしてNNEDI3,32 neuronsに設定で合っていますか?

自分のディスプレイ環境は1920x1080で出力しています。
RE:Unknown (heiseikiseki(ブログ管理人))
2016-07-26 17:39:20
はい、あってます。
グラフィックカードに余力があれば64もチャレンジしてもいいです。
が、私のオススメはスクリーンショットを撮って比べること、違いがわからないのなら処理負荷を下げて省エネにします。


Unknown (豚トロ)
2016-07-26 23:32:18
色々試してみました。
デフォルトの設定からは明らかな向上が見られたのですが、7bの設定にしても少し変わったかな?という微妙な感じでした^^;
とりあえず動画の質には満足できたました!
あとは折角の排他モードを無駄にせずに、PCスピーカーをKS-3HQM買い替えたいとおもいます♪
どうもありがとうございました!
Unknown (Unknown)
2016-07-28 10:39:44
最近これを使いはじめたんですけど解像度が1920×1080以上の動画ファイルを全画面表示でなくウインドウモードで再生すると画面左端右端下端に青枠のようなものがでます。これを消したいです
cpu queueとgpu queueは等しく12の値が1番安定しますか?
Unknown (Unknown)
2016-08-22 01:22:24
MPC-BE+ffdshowで以前からやっておりましたが
こちらの記事を参考にmadVR導入してみました。
当方ディスプレイは2560x1600なのですが
こちらで解説されている設定からどこか変更したほうが良い箇所はありますでしょうか?
Re:Unknown (heiseikiseki(ブログ管理人))
2016-08-23 23:56:57
MADVRは基本グラボの性能によって調整すれば良いと存じます。
もしモニターの解像度があげたら必ず処理の負荷も高くなるし場合によっては軽い処理のアルゴリズムに退避しなければコマが落ちます。

あと、2560*1600は16:10のモニターなので、好みによって上寄りか下寄りに映像の再生位置をzoom controlで調整できます。



Unknown (こけし)
2016-08-27 14:27:15
記事に従ってMPC-BEのビデオレンダラーをmadVRに設定するところまではできたのですが、動画を再生し一時停止しても「隠れているインジケーターを表示します」を展開した欄にmadVRのアイコンが出ません。この症状は再起動しても改善されませんでした。またビデオレンダラーの設定が元に戻っているということもありませんでした。
環境はCPUが6700k、GPUはGTX1070、OSはwindows10です。
ご教授よろしくお願いいたします。
Unknown (heiseikiseki(ブログ管理人))
2016-08-27 17:39:58


動画を再生し一時停止して
→右クリック
→フィルター
→madVR Renderer
→Show Tray Icon

この手順で試してください。
Unknown (こけし)
2016-08-28 00:09:10
回答ありがとうございます。
やってみたところフィルターの欄にmpc Audio Renderer等の項目は表示されましたがmadVRという項目は表示されませんでした...。

ただmadVRのフォルダーからmadHcCtrl.exeを実行するとアイコンが表示され設定を弄れるようにはなったのですがこれはmadVRが適用されていると考えてもよろしいのでしょうか?
Unknown (heiseikiseki(ブログ管理人))
2016-08-28 00:58:07
madVR が実行されてるかどうかは
動画再生中にCTRL+Jを押して
madVRのOSD画面文字が表示されてるかどうかで確認できます。

また、察すると、もしかしてmadVRの保存場所を変更しましたか?もしそうでしたらもう一度install.batを実行する必要があります。
Unknown (yoch)
2016-09-24 10:06:57
MPC-HCでアニメが見れず困っています原因がわからず設定がだめなのかよくわかりません初めの5秒程度再生されるのですがそのまま画面が固まり応答停止になってしまいます。あとアニメだけでなく映画なども60fpsで鑑賞することって可能ですか?
Re:Unknown (heiseikiseki(ブログ管理人))
2016-09-25 17:41:07
1.
よろしければご使用の環境を教えていただけませんか。

2.
60FPSでももちろん鑑賞するのは可能です。
ですが60FPSの場合だと負荷は3倍近く大きくなるので、グラボに応じて60FPS別のプロファイルを生成して最適化することをおすすめします。
Unknown (つばさ)
2016-10-14 07:00:07
初めまして。

madVROSDで確認し、
smooth motion はonであることを確認して
基本、renderingは42ms以下で
dropped frames、delayed frames、presentation glitches も問題ありません。

こちらのmadVRの設定ファイルを使用し、念のために設定の確認もしました。

が、画面に映る映像は明らかに効いていません。
win10にしてからこうなります。
win10以前では正常でした。

なにかヒントになる事があればお教え願いたく思います。

環境は、
win10 PRO Ver1607 (64bt)
Radeon Software Crimson Edition 16.9.1 Hotfix
Media Player Classic (MPC-HC)

EVRカスタムプレゼンタにするとヌルヌルです。

宜しくお願いいたします。

Unknown (つばさ)
2016-10-14 07:03:31
madVR v0.90.24 です。
Unknown (つばさ)
2016-10-14 07:07:53
連投すみません。

あと、AMD Radeon R9 390 です。
RE:つばさ (heiseikiseki(ブログ管理人))
2016-10-14 13:18:30
考えられる解決策は2つあります。

*DirectX End-User Runtimesをインストールしてみよう
https://www.microsoft.com/ja-JP/download/details.aspx?id=7087

*madvrのスレによると、crimsonにはMadvrと相性が良くないという話があった。よって、CRIMSONをアンインストールしてAMD Catalystに変えてみよう。

Unknown (つばさ)
2016-10-16 15:33:56
お返事ありがとうございます。
CRIMSONはずっと使いたいんですよね。

DirectX End-User Runtimesは入れてみましたが、
変化なしだったので、
AMD Catalystを入れ換えると解決するのかな。

CRIMSONを使ったままで解決できる策を模索してみますね。

どうもありがとうです。
うまく作動しません (ちょこちー)
2016-10-24 21:57:03
一通り試したのですが、右下にアイコンが出てこずctrl + J でもmadVROSDが開きませんでした。madHcCtrl.exeで起動させてからはアイコンが表示されるのですがやはりmadVROSDは開きません。amdのa10-7850kでFluied Motionと併用しています。crimsonよりいじれるという事もありcatalystを使用しています。干渉しているのではないかと思い再インストールをしてFluid Motionが完全に関連付けられていない状態でもやってみたのですが、だめでした。動画の再生自体は普通にできています。置く場所もドキュメントやダウンロード、デスクトップなど変えてみましたが変化なしでした。アドバイスよろしくお願いします。
RE:うまく作動しません (heiseikiseki(ブログ管理人))
2016-10-25 03:28:58
状況から察すると、
MadVRは正しくインストールされてないと思われます。
Install.batを管理者権限でもう一度実行してみてはいかがでしょうか。
うまく作動しません (ちょこちー)
2016-10-25 20:12:02
管理者権限でもう一度実行してみましたがやはり改善が見られません。
Unknown (heiseikiseki(ブログ管理人))
2016-10-25 20:36:54
少し調べてみたんですが、
Bluesky Frame Rate Converter VersionがZero-Copyモードでしたら
madVRで再生時に使えないそうです
Unknown (bbp)
2016-10-30 02:21:05
最近MadVRを導入したんですが、再生中ウィンドウからフルスクリーンに変えた場合、一瞬ブラックアウトして再生が停止するのは仕様ですかね?
Re:Unknown (heiseikiseki(ブログ管理人))
2016-10-30 22:29:43
仕様ではないです。
もしenable automatic fullscreen exclusive modeのチェックを入れてる場合はそうなります。
exclusive modeを使わなければ解消できると思います。
Unknown (bbp)
2016-10-30 22:44:15
解決しました。ありがとうございます。
もう一点質問なのですが、ブラウザでゲームや動画サイトを閲覧中に、madvrで動画再生支援させるとブラウザからの音声が止まってしまうんですがこれはどうすれば解消できそうですか?
Unknown (heiseikiseki(ブログ管理人))
2016-10-31 02:40:19
それはmadvrに関係ありません。
MPCーBEの設定によって発生する現象です。
(音のチャンネルがMPCーBEに独占されますが、音質がよくなる。)

変更するには:

オプション→音声→レンダラーがMPC Audio Rendererで→プロパティ→WASAPIモードを共有に変更

Unknown (bbp)
2016-11-01 06:34:05
わかりました。
MPC Audio Rendereは排他モードでないとほかの音声レンダラーとあまり変わりませんかね?
感覚的には多少音質の向上が感じられますが、どうでしょうか?

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL