こだわりメモ帳

季節の写真にメモをのせ (Nikon D300とFUJI T500使用)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

・ 糖尿病は国民病

2007年12月10日 08時55分33秒 | ◆ メモ

硝子梟 retouch 5


 NPOサイエンスカフェでは多方面にわたる先端話が毎月聞ける。
前回は、『糖尿病は21世紀の国民病』 (あなたも明日は糖尿病かもしれない)と題する話しを聞く。
負の遺産を引き継いでいないけれど、これは明日の国民病ですといわれると神妙になる。
治療に即効性がなく、該当者の5割は途中で病院通いを中断してしまうそう。
障害は、・網膜症・腎症・末端神経障害(足指先壊疽)等の血管障害として出て深刻である。
長年かかって出るから始末がわるい。
生活習慣で、・体重管理・運動不足・食事管理がやっぱりミソとのこと。
BMI (KG÷M÷M)の標準値23、メタボ値 男85cm、女90cmなどが日常確認値となる。
ベルト穴ひとつ2.5cm≒体重2.5kgとのことで、これが一番わかりやすい。
日頃の運動不足はここに出てくる。今日も一時間歩こう。なかなか一時間が難しいけれど。
次回の科学カフェ京都は、有機EL研究者による『次世代TV』、興味引くテーマで楽しそう。

たまたま、日曜日の新聞に
「躍るアホウ」は多くないと、徳島が糖尿病全国ワースト1位を続ける要因に運動不足をあげる話しを見る。
都会の人は電車に乗るためよく歩くが、地方の人は車でドアツードアなので歩かない。
長い目で見る人類の歴史は飢餓との戦いであったが、現代は飽食の時代。
明日の国民病に陥らないよう、運動不足と肥満をマークしよう。
『コラム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ・ グループ展 2007秋 | トップ | ・ 撮影地 メモ帳 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。