平成野武士漫遊記

堅物のくせに涙もろく、孫には負けじと頑張るが勝ったことが無く、勤勉で遊び好きな戦後生まれの爺さんの放浪記

急ぎ種を蒔きました・・(^_^)

2017-05-19 15:17:55 | 佐久穂町での農的生活
佐久穂町に居を求めて本格的に農作業に携わる事になりました。
近隣の方が、まずネギを植えろやと、どっさりネギ苗をくれました。
ネギとネギの間はこのぐらい、作の間隔はこのバカ棒で・・・と、手取り足とり指導してくれます。
深く作を切り北面に立てかけて土を軽く被せる。
そして、根の部分を足で踏んでいく。
そして、約半日掛けて400本超のネギ苗を植えました。


次はじゃがいもだぁ🥔🥔。
既に種芋は売ってないだろうから自宅のムロで芽が出た🌱🌱けど、これ使ってみ。と、またミカン箱📦にひとつ。
芋の実の二倍の土をかけるのだぞ・・と、指導が入る。
これも、やり終えて一息着くともう夕方だ。


今日から作業はこれにて・・と、風呂に入ってから、晩酌に移行する。
小学校の同級生から電話があり長々と話すこと、楽しい。

翌朝は豆を蒔けとか・・・また、種を頂いた。青大豆と黒豆、普通の大豆と、小豆を一合位ずつ頂いた。
青大豆と黒豆を各4列普通の大豆を2列蒔いた所で降雨あり、作業は終了とする。
隣の松の枝で盛んに鳩が鳴いている。
しめしめ、ご馳走を蒔いているわい‼️と喜んでいるようだ。
食べられない様に脚で蒔いた後を踏んづけていく。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 京都の下鴨神社をうろちょろ... | トップ | 花籠がモチーフ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。