平成野武士漫遊記

堅物のくせに涙もろく、孫には負けじと頑張るが勝ったことが無く、勤勉で遊び好きな戦後生まれの爺さんの放浪記

井戸を発見

2017-08-05 14:09:37 | 佐久穂町での農的生活
佐久穂の家の庭に四角に整った生垣が有りました。

はて?コレは何かな?と思っていました。
ある時、庭の草むしりをしていて、この四角を何気なく叩いてみると、金属の板を叩いた様な音がするのです。
数日後、この緑の覆いを解いてみる事にしました。

何と云う植物の繁茂か。
ノコギリで、ゴリゴリと・・・。

おっ。コレは井戸では無いか?
しかも、かなりキチンとしたものだ。
恐るおそる、天板の鉄板をずらしてみよう。

あれ?コレは何かな?


まぁ、いいや。エイとずらしてみよう。
ご開陳だ。^_^


覗き込むと、あさ井戸の様子。
水面まで。約3メートル弱か。


水深は計算すると約1.6m有りそうだ。
これは、楽しみだ。後日に水温を測ってみよう。^_^

お宝、発見の日でした。
早速、あさ井戸用ポンプを発注しました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 松の木の剪定 | トップ | 大根の種蒔きしました。 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いやー、いいものを見つけましたね。 (老頭児おじさん)
2017-08-08 15:53:45
いやー、井戸発見とはいいものを見つけましたね。
また、楽しみが増えましたね。
さらに頑張ってください。
暑いからあまり無理をしないでね・・・
   

コメントを投稿

佐久穂町での農的生活」カテゴリの最新記事