平成野武士漫遊記

堅物のくせに涙もろく、孫には負けじと頑張るが勝ったことが無く、勤勉で遊び好きな戦後生まれの爺さんの放浪記

大阪に行きました。

2016-11-07 08:19:42 | 旅行
11月6日大阪に来ました。
大阪の繁華街を歩くのは初めてです。
道頓堀の名前は知っているが、ココですか。
グリコのマーク前でポーズを撮ってる人が沢山いた。

クエと言う魚料理を食べ(^_^)、食えねぇクエだ。などと戯れ言を言いながら体験してみる。
外へ出て、通りを一本ずらすと左衛門町通りだ。
空だけ夜で辺りは昼のままだ。

それにしても外国人が多い。七割は外国人だろう。
先の料理屋の仲居さんが「ノイローゼになりそうなほど、中国語が聞こえてたまらん」と嘆いていたのが頷ける。

旅して初めて分かる事実だ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 朝の富士山とミッ峠 | トップ | 平等院をゆっくり見て回る »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。