不正選挙追及ブログ

不正選挙追及し、ここ日本でも、不正選挙が蔓延している事を世に広めたいと思います。
不正選挙撲滅!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2014.2.22_01/08 リチャード・コシミズ「彩の国さいたま」講演会(+ 再生リスト)

2014年02月27日 06時15分29秒 | 選挙
2014.2.22_01/08 リチャード・コシミズ「彩の国さいたま」講演会(+ 再生リスト)

この記事をはてなブックマークに追加

東京都知事選挙・開票の模様: 不正選挙?

2014年02月25日 17時57分16秒 | 選挙
東京都知事選挙・開票の模様: 不正選挙?

この記事をはてなブックマークに追加

超簡単!「不正選挙の手口」を解説 さゆふらっとまうんど

2014年02月09日 10時12分38秒 | 選挙
超簡単!「不正選挙の手口」を解説 さゆふらっとまうんど

この記事をはてなブックマークに追加

2014.01.30 RK unexpectedly endorses Candidate Tatsuo Suzuki (EN+JP sub)

2014年02月05日 06時47分04秒 | 選挙
2014.01.30 RK unexpectedly endorses Candidate Tatsuo Suzuki (EN+JP sub)

この記事をはてなブックマークに追加

東京都知事選挙 鈴木たつお応援演説 リチャードコシミズ

2014年01月31日 05時52分16秒 | 選挙
東京都知事選挙 鈴木たつお応援演説 リチャードコシミズ

この記事をはてなブックマークに追加

2014.1.4_01/08 リチャード・コシミズ東京池袋講演会(+ 再生リスト)

2014年01月09日 05時53分21秒 | 選挙
2014.1.4_01/08 リチャード・コシミズ東京池袋講演会(+ 再生リスト)

この記事をはてなブックマークに追加

トンチャン1号2号  参院選1票の格差訴訟(13/12/25)

2013年12月26日 20時07分51秒 | 選挙
東京高裁「憲法違反」判決 参院選1票の格差訴訟(13/12/25)


このニュースの9秒のところで
トンチャン1号、2号がバッチリ映っていますね。



この記事をはてなブックマークに追加

自民党が選ばれた選挙ではなかった衆議院選挙を受けての参議院であって

2013年12月26日 19時49分29秒 | 選挙
自民・丸川氏が当選確実 第23回参院選



「自民党が選ばれた選挙ではなかった衆議院選挙を受けての
 参議院であって」

丸川さん 12・16衆議院選がインチキである事を白状しています。

この記事をはてなブックマークに追加

【さよならユダ金】 さようなら、アメリカ 【必死の秘密保護法案】

2013年12月07日 12時34分06秒 | 世論調査
【さよならユダ金】 さようなら、アメリカ 【必死の秘密保護法案】

この記事をはてなブックマークに追加

不正選挙で当選した自公偽議員が強行する秘密保護法案

2013年12月05日 05時57分27秒 | 不正選挙
どうしても今国会で成立させたいんですね。

これでまたまたB層国民が覚醒します。



この記事をはてなブックマークに追加

東京高裁★不正選挙裁判★106号<判決>

2013年11月30日 17時21分23秒 | 不正選挙
東京高裁★不正選挙裁判★106号<判決>


【投稿者コメント】

他の動画サイトでアップされていましたが、削除されたので転載しました。 この動画も削除される可能性が高いので、閲覧したら即ダウンロードして拡散してください。

この記事をはてなブックマークに追加

【五反田のビクトリア】 弾き語り(+ 再生リスト)

2013年11月23日 16時11分59秒 | 不正選挙
【五反田のビクトリア】 弾き語り(+ 再生リスト)



この記事をはてなブックマークに追加

102号ヴィッキー不正選挙裁判判決(映像)

2013年11月19日 18時21分00秒 | 選挙
RKブログより転載

102号ヴィッキー不正選挙裁判判決(映像)

http://www.dailymotion.com/video/x17d277_%EF%BC%91%EF%BC%90%EF%BC%92%E5%8F%B7%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%BC%E4%B8%8D%E6%AD%A3%E9%81%B8%E6%8C%99%E8%A3%81%E5%88%A4%E5%88%A4%E6%B1%BA-%E6%98%A0%E5%83%8F_news&start=50

外国のサイトに上がってました。w

だーれが撮ったんだろうねー だーれがUPしたんだろうねー

し〜らないーよー

この記事をはてなブックマークに追加

福島市長選 自民・公明推薦の現職がボロ負け!

2013年11月18日 06時06分13秒 | 選挙
昨日の福島市長選で自民・公明・社民推薦の現職がダブルスコア以上の大差で負けました。

当選 小林 香  無新 72、441
   瀬戸 孝則 無現 32,851(自民、公明、社民各党の地元総支部などから推薦)
   山田 裕  共新  7,620


今回当選した小林さんは政党の支持を受けずに立候補。
既成政党の推薦を受けた現職と共産新人はボロ負け。


自民党は現職閣僚などの女性国会議員が応援を行ったようですが、全く歯が立たず。

不正選挙を行使できない地方選はこのザマぁですね。



福島市長に小林氏、圧勝 「現職不信」の受け皿に

郡山、いわき両市に続き県都福島市でも、有権者は現職市長にノーを突きつけた。17日投開票された福島市長選は、無所属新顔の小林香氏(54)が、4選を目指した無所属現職の瀬戸孝則氏(66)、共産新顔の山田裕氏(58)に倍以上の差を付け初当選した。投票率は49・10%(前回38・18%)だった。

 「当選確実」の一報を受け、小林氏は午後6時10分ごろ、福島市太平寺の選挙事務所に現れた。大きな拍手と歓声で迎えた100人超の支持者を前に、小林氏は「このふるさとを変えるため、今後(私と)行動を共にしてほしい」とあいさつ。報道陣の取材に「市が前面に立って、仮置き場の設置を進める。必要ならば市長自らが協議の場に出向く」と抱負を述べた。

 今年7月まで環境省で働いていた小林氏は、政党の支援を得ずに市長選に初挑戦。選挙戦では「自然エネルギーのまちを作る」「国際会議場を作り、国際会議・学術会議を誘致する」などの政策を掲げ、中小企業の経営者や主婦層を中心に支持を拡大。除染や復興の遅れへの批判に加え、現市政に対する不満も確実に取り込んでいった。

 小林氏の当選により、県内では4月の郡山市、9月のいわき市に続き、3大都市すべてが現職落選という結果になった。今後は小林氏も、除染の遅れや大勢の母子避難など、山積する原発事故後の問題をどう乗り切るか手腕が試される。

 一方、敗戦が決まった瀬戸氏は、同市本内の事務所で「私の人としての至らなさが、すべての敗因」と、30人ほどの支持者らを前に、目に涙をにじませて頭を下げた。復興の遅れの原因を報道陣から尋ねられると「放射能災害の大きさと異質さだろう」と話した。

 瀬戸氏は選挙戦で3期12年の実績をアピール。放射能問題に敏感な市民らに「除染をさらに加速させる」と訴えた。

 選挙態勢も自民、公明、社民各党の地元総支部などから推薦を受け、組織固めに徹した。選挙戦では小林氏に傾いていた女性票を獲得するため、森雅子・少子化相や野田聖子・自民党総務会長、片山さつき・同党環境部会長ら女性議員の応援を受けた。しかし、「現職批判」の逆風を跳ね返せなかった。

 参院選の躍進で勢いに乗る共産の山田氏は「原発即時ゼロ」などを訴えたが、現職批判の受け皿にはならなかった。山田氏は「反現職の受け皿になれなかったが、原発ゼロに向けて頑張る」と敗戦の弁を述べた。

この記事をはてなブックマークに追加

本日の東京創価高裁102号不正選挙裁判の判決ですが....

2013年11月15日 06時29分29秒 | 選挙



昨日判決が出たようです。

コシミズ先生のブログより転載

-------------------------------------

本日の東京創価高裁102号不正選挙裁判の判決ですが....

物凄い物々しい警備陣。法廷入口正面に30名ほどの職員が「威圧」目的で整列。

傍聴席には、ブロンド長髪のキモイ独立党員数名が、ビッキー犯罪長のステージ登場を今か今かと待つ。

被告席は空っぽ。誰もいない。

原告席で31アイスクリームのコーン型を舐めるRK。でもプラスチック製。傍聴席失笑。

原告席にも赤ドレスのおとこおんなやら、ひげを生やした女装のおっさん。どいつもこいつも斎藤びっきー裁判長を愚弄するために厚化粧で待機。

斎藤隆ビクトリア裁判長、入廷。傍聴席を一瞥してひきつった顔。傍聴席から拍手。「静粛に」とかなんとか言ったが、いうこと聞くわけない。傍聴席から野次。「ビッキービッキー」と黄色い声。

予想通り「原告の訴えを却下する。」と主文を読み上げる。1分も掛からずに終了。え、主文だけで終わり?閉廷宣言。なんだ、これ?主文の後に解説があるはずでは?こんな裁判、前代未聞。

傍聴席から「もしもし斎藤裁判長〜 あんたはクズの売国奴〜」 の大合唱。途端に外にいた保安要員数十名が入ってきて退廷を促す。みんな抵抗して大混乱。混乱に紛れて写真を撮る傍聴人。必死にカメラを取り上げようとする保安要員。あちこちでつかみ合い。怒号。何度も法廷に再突入を試みる「知らない人」。

ロビーに降りてきてみんなで30分ほどして集合。出口に向けて移動。いつの間にか保安要員が下りてきて待機。独立党全員で「私のお尻に何か突っ込まないでください〜」をロビー内で大合唱。ロビーにいた人たち全員目がテン。微笑。出口付近で、なぜか先頭のRKの足が止まってしまい渋滞現象。みんな出口あたりに固まって合唱。歌はどんどん先に進む。保安要員が駆けつけて排除を試みる。東京高裁ロビーで放歌高吟の前代未聞の事態。出口を出ても歌は止まらずゆっくりと退場。

とにかく、保安要員の写真を撮ろうとする気が狂ったように追いかけてくる。恐らく保安要員は正規の職員ではない、創価の牙城会か?

一連の裁判は、創価豚による裁判の真似事としか思えない。正式には行われていない裁判。ホンモノの裁判記録も出てくるかどうか疑わしい。

そして、傍聴者3人以上が第一トンチャンを目撃。第一トンチャンがなぜいるのか?しかも、保安要員の一人として。つまり、すべて創価豚による偽物裁判なのではないか?トンチャンは、被告代理人になったり、保安要員になったり、豚になったり。

とにかく、「主文だけの判決」なんて聞いたことがない。裁判記録では長々と話したことに改竄するのか?でも、録音がネット流出したらどうするの?

知〜らないよ〜。

みんな楽しく135酒場で懇親会。ありがとうございましたー

この記事をはてなブックマークに追加