子どものころは「昭和」だった

頭も悪く、体も弱い子どもでした。そんな子ども時代を思い出すだけ綴ります。
頭の悪い、体も弱い子の成長後も書いてみます。

出物腫れ物……

2016年12月28日 | 大人になって
「大人になって」と言うより最近のことです。
おなら、屁がよく出るようになりました。
おっかさんは晩年によく屁をふりました
(私たちの地方では屁はふると言います)。

「また屁ふって」とわたしが言うと
「出物腫れ物所嫌わず」と言い返します。

今回調べて見ますと、出物はおならのこと、
腫れ物はおできやニキビのことと分かりました。
小学校に4年までしか行っていないおっかさんも
知っている言葉だったのです。
付け加えますとおっかさんのころは小学4年生までで
行かなくてもよかったそうです。

余談になりました。

出物が所嫌わずに出るのです。困っています。
ある時列を作って、歩いていました。
その時に出てしまったのです。聞こえないだろうと
澄まして歩いていると、後ろにいたご婦人が急いで私を追い抜き
列の前の方に行きました。
しまった、ばれたかと思いました。その後はそのご婦人は
私に遅れないように常に急いで歩いていました。

家ではもちろんよく出ます。
これがまた物議を醸すのです。それはまたの日に。

この投稿が今年の最後っ屁になりました。(;一_一)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 年寄りは早よ目覚めるて だ... | トップ | 声がきれいか »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

大人になって」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。