緒方鍼灸院 【脉泉堂】 有田町の自然 平六のワンダー

「目で見て、手で触り、音を聞き、温度を感じ、においを嗅ぐ」体験は「知識として知ってる」ことよりはるかに重要だと信じます。

たくさんのプレゼントに感激した週末でした・・・有田町2017.6.19

2017-06-19 13:02:03 | 日記

今年の父の日はにぎやかに、楽しませてもらえました。

まずは長女が子供達(孫さん達) を連れて土曜日の朝、JR電車でやって来ました。

迎えに行ったのはお隣の三間坂駅です。

理由は、ヤマモモの実が採れるこの時期、自然の恵みをいただきに黒髪少年自然の家近くの乳待坊公園での自然体験が目的でした。

ものすごい量の ヤマモモが、鳥さんのエサにもならず、熟しています。

どうやって食べたほうが良いかね~  でも、この酸味は孫さん達には不人気だったようで、しばらくすると別の場所へ行きたがってしまいました。

男岩、女岩を望む公園展望台です。 元気にはしゃいでくれています。

次は昼食、大好物だと言う 鶏のから揚げを山盛り作っておきました。

次は七夕飾りを作って願い事を書いて楽しみました。

願い事は、何でしょう。

どこに飾ろうかね~

前日、捕まえておいた アゲハチョウ 

結局、かわいそうだよ、放してあげよっ~ と言うことになりました。

そして、騒いで、トイレ済まして、ジュース飲んで。

願い事は、『かめんらいだえぐぜいどになりたいそうです』記名もばっちり書かれていますよ。

こちらは、解読 難しいですが、自分の名前の頭 『ま』は読めますよ。

楽しかったひととき、3時頃 有田駅から帰って行きました。

次は今年2月に結婚した次女夫婦が夕食を作ってくれると言って来訪。

新婚旅行で行った イタリア・ローマの写真をUSBで持ってきたので、テレビに映しながら作ってくれた夕食を食べながら楽しみました。

次女は白石・福富町の農家に嫁ぎ、明日が田植えだと。

むむむ・・・。サプライズが大好きな僕は、明日田植えに参加させてもらう気になっています。

がっしりした体格の頼もしい旦那と少しビールも飲めました。

明日は早いのでと娘の運転で帰って行きました。

翌朝は、朝から小城市の定期検診の日です。

朝ごはん抜きで有田から小城まで検診へ。

終わって、ちょうど良い時間だと田植えのお手伝いがしたく、福富町へ伺い、苗を田植え機へ渡す作業を手伝うことができました。

真っ青な晴天、30℃を簡単に超えているようです。

小回り素早く、すごいスピードで植えられていきます。

なんだかんだと、忙しくもあり、嬉しさ満点の週末を過ごせました。

天気続きですが、明日からしばらくの間、雨マークが出ています。

潤いが欲しい昨今ですね。

アジサイの花も雨を待っているようです。

家族の幸せ、前向きな喜び、笑いをたくさんもらった週末でした。

今週も良いことがたくさんありますように~

   

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 朝の散歩 食事前 梅雨の合い... | トップ | 梅雨らしいのか、雨は降りま... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む