林田力 Wikiブログ

林田力『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』
『東急大井町線高架下立ち退き』『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』

FJネクストは祝日も工事騒音

2016年09月19日 | 東急リバブル東急不動産だまし売り
#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
FJネクスト・ガーラ木場新築工事は祝日もマンション建設工事をする。突貫工事をすると建築物の性能は悪くなる。
FJネクストと施工のウラタは悪質である。FJネクストは東京都や富山市議会の同じ体質である。人、モノ、金の使い方を勘違いする悪徳不動産業者である。昭和の体質が無くならない限り、成長はない。FJネクストはコンセプトエンジンのパクリ商法と同じく悪質である。
マンション相場が値崩れしている。新築は売れ残っている。

あのようなプールみたいに水が溜まってる地価ピットは見たことがない。漏水していたら止水工事をするものである。あれでは配管が汚染される。あのように水浸しでは設備類配管類がすぐにボロボロになる。

立正コウセイ会看板の蓮舫議員は二重国賊とも揶揄される。台湾に対しても不義理である。二重国籍の事実は決着した。問題は違法な二重国籍を隠蔽し、有権者や党員、サポーターを騙して国会議員や大臣をしていたことにどう責任を取らせるか。故意か不作為か、知らなかったで通る問題ではない。

[貧困ビジネス]
吉野健太郎が慶応大学系サークルで感情失禁事件
吉野健太郎はSIFE慶應という慶応義塾大学系の学生サークル主催の「ウケるブログセミナー」で感情失禁事件を起こした。
吉野健太郎はセミナーの質問タイムで
「あなたのトークは『逆に言うと』と言いながら前後の文章が全く逆接になっていない。メチャクチャではないか」という質問をして座を白けさせた。
http://hayariki.zashiki.com/sife.html
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9月18日(日)のつぶやき | トップ | 9月19日(月)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

東急リバブル東急不動産だまし売り」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL